鬼刃忍タチバナ


rader chart

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 ブロック数 コスト 育成優先
D C D B
(S)
D
(A)
<B>
0 0 D B

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:第六回人気闘兵決定戦
絵師:四電ヒロ(敬称略)

雑感

イベユニ初実装の鬼刃忍。
鬼刃忍は忍者と違って非スキル時隠密がなく、死亡時撤退扱い、死亡または撤退した場合一定時間(30秒)後に再出撃可能。隠密ではなく再出撃可能化を生存戦略とするクラス。攻防値は忍者に毛が生えた程度。
召喚産のセツナは攻撃に優れる一方、タチバナは支援色の濃い能力。火力に期待するなら料理人強化必須。

使いどころ

覚醒スキルの防御バフ、アビリティの攻撃デバフを活かした決戦支援に。次点で通常スキルの長射程火力。

スキル[魔神の丸薬【顎操】]は最大20秒射程2.0倍、攻撃速度が上昇、攻撃後の待ち時間短縮。アガレスの能力。
最大限の攻撃速度上昇付与で非常に速く、忍の中では誰よりも遠くを狙える。
☆を落とさず済むので無茶な場所へも出せるが、料理人バフ乗せることを考えると必要に応じて回復つけるべき。他にエンチャントや耐性デバフで盛ればすさまじいDPSを叩き出せる、かもしれない。

覚醒スキル[魔神の丸薬【黒騎】]は30秒射程1.4倍、射程内ユニットの防御力1.5倍。こちらはキメリエスの能力。
イベユニにおいては貴重な倍率防御強化スキル(同程度~それ以上の倍率だと他にレン、聖夜ヘイオス、ソニアなど)。CT50秒だがCT短縮要員がおらずとも実質再動35秒(再出撃30秒+初動5秒)で使える。
『火力強いけど防御がちょっと足りない』ユニット(例:ギガントアーマー)補強にも、取扱いの容易さで気軽に使える。

覚醒前アビリティは【鬼刃大車輪】。自身の出撃コスト+2、飛び道具を無効化されない。
覚醒後アビリティは【威迫の鬼刃手裏剣】。自身の出撃コスト+1、飛び道具を無効化されない。スキル中、攻撃した相手の攻撃力を短時間15%減少。
レーレン同様、アビリティのデバフは呪術使いのクラス特性と別系統で重複可能。であれば相当高いデバフ率といえる。
敵ラッシュで標的の大物から攻撃が逸れるリスクは頭に入れておこう。

第二覚醒は執筆現在未実装。

好感度150%ボーナスはスキル効果時間+23%。
覚醒アビリティの攻撃デバフもスキル中に限られることを考えると中々貴重。上げておこう。

コメント