光と闇の聖夜ヘイオス


rader chart

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 ブロック数 コスト 育成優先
C B
<B+>
B
(A+)
<A>
B F
<C>
39 2 E A

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:ホーリーナイト・マーダークラウン
絵師:はっとりまさき(敬称略)

雑感

周辺の防御も手厚くサポートできる黒レアダークファイター。
召喚産からのイベユニ化で弱体化著しいかというと、それなりに落ちるのは仕方ないが依然強力。クラス特性とスキルの合わせ技で高水準の防御力を発揮できつつ通常のアーマーガーディアンなど物理特化ブロッカーより魔法耐性や攻撃力が高い。

使いどころ

強敵ブロックに。
他のクリスマス属性ユニットと組めるならリジェネもお役立ち。

スキル【鉄壁のサンタ騎士団】は60秒最大防御力1.5倍、クリスマス属性の防御力1.5倍。
スキルLvにかかわらず60秒の長時間持続。属性強化は範囲制限されぬものの対象が限定される。

覚醒スキル【黒き聖夜の斬撃】は40秒攻撃力と防御力1.4倍、遠距離攻撃(射程250程度)を行う。範囲内の自身を含む味方の防御力1.5倍。
属性バフの範囲バフ化で汎用性アップ。新たに射程内の制約が加わるわけだが、能力の性質上それで困ることは少ないはず。
この火力に期待するかどうかで第二覚醒先が決まる。(後述)

覚醒前アビリティは【聖夜に闇の祝福を】。魔界でも能力が低下せず、配置中クリスマス属性ユニットのHPが徐々に回復。
覚醒後アビリティは【聖夜の守護者】。配置バフにクリスマス属性ユニットへの防御力+10%が追加。
イベント産で恩恵を受けられそうなクリスマスユニットは、近接エーテル>シプリア>サラサ、遠距離でカミラリュリュ。コーネリアやティファでも居ると影響大。

好感度150%ボーナスは魔法耐性+19。盾役を担うからには上げるべき。

第二覚醒

・マスターパラディン
HP減少時の防御倍率が最大3.0倍に上昇。HP上昇幅が大きい。
防御寄りなスキル性能を考えると是非もなくこちら。

・カオスナイト
ブロック数1、HP減少で攻撃力も最大2.0倍に上昇。
覚醒スキルの攻撃倍率も乗るため最終攻撃力はかなりのもの。しかしそれなら団長(暗黒騎士 虹水晶1,000で交換可能)がより長射程高倍率なスキルを有しており、ヘイオスに任せる意義に欠ける。
マスパラに派生しないとHPが3,500台で止まり、仮に防御力の不足がなくとも耐久面で大きく水をあけられる。
基本的にはちょっとない選択肢だが今後の調整や第二覚醒絵実装次第ではアリ、かも?

コメント