死霊魔術師メメント


rader chart

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 コスト 育成優先
D B F E A 0 C D

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第二覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:死者の王の娘
絵師:緑青黒羽(敬称略)

雑感

イベントにて初実装されたネクロマンサー。

・遠距離クラス【ネクロマンサー】
防御力無視の遠距離攻撃を行う。毒、状態異常無効のトークンを使役。トークンは1体まで出撃数に含まない。
単体攻撃にも関わらずメイジ/ヒーラーなみに遅く、高い攻撃力を活かしきれないトークン主体クラス。スキルと第二覚醒先次第で火力運用の目もある。
かつて調整で射程内のトークンへ自身の攻撃力の一部(未覚醒30% 覚醒後50%)を付与する能力を得たものの、やはり調整でトークン自体の能力が向上、付与能力は削除された。

トークン 所持数23(アビリティ含む)
メメントの二覚派生では2ブロックの近接トークン。コスト1で出せるわりに強く、状態異常無効も搭載。

メメント自身にはメトゥスをはじめ他のネクロマンサーのような鋭い火力なく、トークンを活かした人海戦術を執ることになる。

使いどころ

やたらと数多いトークンで一撃必滅の超火力を受けたいとき活躍。
トークンの状態異常無効で麻痺攻撃を行う敵への差し込み・避雷針にも。黄忍者程度なら素のまま善戦してくれる。物理相手ならそれなりに耐えるだろう。
コスト難ミッションに前衛軍師とメメントを出し、出撃コスト0となったトークンで序盤をしのぐ・・・といった使い方が可能。可能なだけでそれが必要になる局面はおそらく稀。
グレイヴボーンと一緒に出撃できればリッチトークンを3倍強化可能、強力な遠距離火力を生み出せる。

スキル【死霊強化】は最大25秒ネクロマンサー系トークンの攻防を3.0倍。
ネクロマンサーにおける最強のトークン強化スキル。ではあるのだがこれを使わないとダメという状況がなかなかない。
前述通り前衛軍師がいれば0コストでトークンを出せるため、スキル中の強さで間接的なコスト役とできなくもない。または制約ミッション向きに。

覚醒スキル【アンデッドマーチ】は35秒ネクロマンサー系トークンの攻防3.0倍、スキル使用時トークン所持数2体回復
スキル持続が伸びてトークンを活かしやすくなる。初動/再動は据え置き。
他イベユニでトークンを増やせるのはエイミーヴェルティなど。

持続時間 初動 再動
メメント 35秒 20秒 40秒
エイミー なし *1 15秒 30秒
ヴェルティ 15秒 22.5秒 45秒

*1: 実際は約2秒のスキル終了待ち時間がある

時間あたりのトークン回復効率は エイミー > メメント > ヴェルティ の順。
トークンが一度に2体回復しても効率ではエイミーに負ける。好感度150%ボーナスが加わると再動32秒となり逆転。大量のトークンがほしいときの候補に。

覚醒アビリティは【トークン所持数アップ】。初期トークン数+3。いよいよもってトークン以外の道が閉ざされる。

第二覚醒先はコフィンクイーン。射程+20、使役トークンがスケルトンナイトに変化し3体まで出撃数に含まれない。
パラメータがよく伸びる派生。トークン2ブロ化の良し悪しはあれど正統進化といえよう。

好感度150%ボーナスはスキル再使用時間-20%。限界までトークン増やしたいときは必須。

交流クエスト


編成メンバーにメトゥスがおり難易度ゆるめ。

コメント