晩夏の狩人ベラ


rader chart

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 コスト 育成優先
E B
(B-)
E B
(A)
B
(S)
<S+>
0 B C

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第二覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:提灯おばけと真夏の狩人
絵師:月上クロニカ(敬称略)

雑感

プラチナ昇格を果たした浴衣ベラチャン。牧場イベント産であり後日デイリー復刻入りすると思われる。覚醒素材的に金レアのままでよかったのだが。

スキルの用途がハッキリしており「今頃アーチャー来られても……」ということもない。多分。
超射程で遠くを狙い撃ちたいことは時々あるが、それを範囲攻撃かつ素早くやれる稀有な存在。

使いどころ

即死に範囲攻撃、地上飛行問わず働ける――が飛行特攻があるので空飛ぶ敵を相手したいところ。
サマー編成組むならアビリティのコスト軽減も有用。

スキル【熱帯夜の一閃】は30秒射程最大1.7倍、攻撃力が0.9倍になるが範囲内の敵2体まで同時攻撃。まれに即死させる。
ゴールド時代の名残である即死能力。某黒忍者ほどではないが無効化されないうえ同時攻撃数が増え、いかにも即死狙い向き。こちらは遠距離ユニットなので飛行敵を優先したいときに有利。

覚醒スキル【熱帯夜の閃光】は15秒射程1.8倍、範囲攻撃に変化、攻撃後の待ち時間をやや短縮。
弓の手数がスピードアップしつつ範囲攻撃。太く短いスキルゆえか巻き込み範囲が広く(一般的な砲術士以上 メイジと同程度?)相当な制圧力。着弾時の花火エフェクトも楽しい。対応する料理人を添えたら愉快になること請け合いである。

覚醒アビリティは【浴衣のネイチャーガール】。飛び道具が無効化されず、出撃メンバーにいるだけでサマー属性の遠距離ユニットのコスト-2。
属性ごとの恩恵としていいものを貰っている。アーチャー基準で言うと攻撃力は高いほう(スピカと同水準)だが極端に堅い敵にも安心して即死狙いが可能。

第二覚醒先はセレーネ。射程+20、飛行特攻1.9倍に上昇。攻撃上昇に秀でる派生。
スキル内容的にラピッドシューターが良かった気がせぬでもない。肯定的に考えるなら『飛行敵を相手せよ』ということか。両スキルとも射程が大きく伸びるし噛み合った派生ともいえる。

好感度150%ボーナスは攻撃力+72。覚醒スキルを使うなら是非上げてから。

コメント