背教の騎士アレクシア


rader chart

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 ブロック数 コスト 育成優先
B B
(A)
<S>
B
(A)
<S>
B F 26
(41)
<61>
2 E D

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:背教の剣と信仰の騎士団
絵師:へっぽこ(敬称略)

雑感

イベユニで新規実装された新クラス。

・近接クラス【テンプルナイト】
配置中の自身を含むテンプルナイト系ユニット、もしくはテンプルナイト系トークン1体につき自身の攻撃防御が8%(第一覚醒時10%)上昇(5ユニットまで)。

パラメータは攻防突出しないバランス型でソルジャー程度に攻撃が速い。近接攻撃のみ、両スキル中は防御無視攻撃。
敵で現れる神聖騎士団同様の頭数に応じた集団バフ能力を有する。第一覚醒カンストにフルバフ50%+王子バフ20%の覚醒スキルで攻防とも3,000台に乗る。料理人で盛れば非スキル時でもかなり高水準な盾に仕上がる。
それをやってもらうため出撃枠を大きく使い、メリットを感じられる状況があるのかどうか謎である。トークンが軽くともアレクシア本人がそれなりに重コストゆえ尚のこと。

・トークン
第一覚醒後使役可能な2ブロック近接。初期所持数5。
出撃コスト4の割にかなり耐久力があり、バフより避雷針運用が向いてる性能。速度が遅すぎて(ライチ程度)トークン本体の攻撃はアテにできない。

使いどころ

バフとスキルで強敵受けが可能。しかしいかんせん下準備の手間が多い。

スキル【献身の剣】は最大50秒攻撃力と防御力1.7倍、魔法耐性+15、防御無視攻撃を行う。効果が切れた時にHPが30%減少する。
持続優先スキル。そこそこ強い敵の群れを相手するならこちら。

覚醒スキル【テオス・クシフォス】は15秒HPが徐々に減少するが攻撃力と防御力3.0倍、魔法耐性+35、防御無視攻撃を行う。
物魔対応、大物受け用短命スキル。イベユニにおいてはかなり強力ではあれどもっと強い亜神がいるので起用機会はコストに問題があるか魔法耐性を要する時だろうか。

覚醒アビリティは【神聖なる指揮】。1体まで出撃人数に含まれない神聖騎士トークンを使役。
フルバフまで4体、コスト16を要する。アレクシア自身は下限23、計39。他の重量級よりもあえてアレクシアを使うとしたらトークンの壁性能が決め手となるかもしれない。

第二覚醒は執筆現在未実装。

好感度150%ボーナスは魔法耐性+16。覚醒スキル中はデーモン並みになれる。持続はさておき最大値が高い水準、上げておきたい。

コメント