制約:侍女、鍛冶職人、踊り子禁止

悪霊の迷宮Ⅻ(2018/08):制約:侍女、鍛冶職人、踊り子禁止 神級
<メイド、鍛冶職人、ダンサー出撃不可>


 強敵:
・旗手が存在する間のオーク

 対策:
・旗手早期撃破

序盤8割のミッション。
左上から右下拠点へ走る直線道から敵が湧くほか左右からの合流もある。
左隅にミミック1体。終盤まで動かず、動き出しても拠点前T字交差点でブロックできる。多くの場合は放っておいてよい。

序盤28体のラッシュが最大の難所。
初手拠点前援軍ソルジャーは鉄板。次いで軽量な3ブロックかヴァンパイアハンターなどを。近接を出すならコスト生産後ケラウノスなどで即一掃できないと高確率でゴールされる。
以降は撃破数82/121まで烏合の衆に過ぎない物量攻め。範囲攻撃がしっかり機能すればまず問題なし。

左ミミックそばへオーク旗手待機、左上からハイオーク一式、さらに左からオークシーフとオークメイジが4体ずつ整列。ハイオーク達は終盤まで動かない。
左の遠距離オーク軍団が動くと右にもオーク旗手が待機。左にも旗手が残っていると”ハイ”ではないオーク相手でも大変キツい。左は撃破までの猶予がたっぷりあるので確実に落とし、新たな右旗手も魔法剣士などで仕留めておこう。

右上から計12体のオーク、最後に左へハイオークライダー。左上ハイオークが右上オーク戦列のしんがりにつく。ハイオークライダーはミミック起動後移動開始。
オーク・ハイオークともケラウノスを合わせれば難しくないが、旗手が残ってると走りだしたハイオークにあっさりやられてしまう。旗手がいなくても念のため固い近接を前衛に出しておくと安心。