堕天使シェミア


rader chart

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 ブロック数 コスト 育成優先
C A
(S)
<S+>
B B
(B)
<C>
30 0
(3)
<3>
C A

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:戦神からの招待状
絵師:sessue(敬称略)

雑感

収集ではないイベントで配布された黒エンジェル。
クラス【エンジェル】についてはハロウィンセフィーレの項を参照のこと。

自身のリジェネ、10%全体無効化能力で防衛力高め。
スキル中火力の高さもなかなかだが射程でミルノに及ばず、単体DPSでフォニアと拮抗するくらい。
貴重なDoT持ち近接ではあるものの実用可能な状況は限定的かも。

使いどころ

エンジェル共通の問題で恒常ブロッカーとして働くには難があるので基本は後方支援火力として。第二覚醒の選択次第。
これもエンジェル共通だがスキル中にやられても復活してくれるため、メイン盾役とは別に、強敵への時間稼ぎ向きに第一の壁としても良い。範囲/周辺攻撃にやられやすくなるのは注意。

スキル【儀典・浄化の権能】は最大40秒攻撃力1.5倍、ブロック数3、範囲内の敵2体まで同時に防御無視攻撃の遠距離攻撃を行う。
射程300とそこそこ広くカバー、持続も長め。それゆえか再動60秒という圧倒的低回転率を誇る。イベユニゆえの制約といえよう。
長期戦覚悟のボス相手に使うと割り切れば悪くはない。攻撃速度のおかげでパラメータの印象以上に火力を発揮。

覚醒スキル【聖典・失墜の戦場】は10秒攻撃力2.0倍、ブロック数3、範囲内の敵3体まで同時に防御無視攻撃の遠距離攻撃を行い、範囲内の敵に攻撃力に比例した防御魔耐無視の小継続ダメージを与える。
こちらは太く短いスキルでDoTつき。持続が短いわりにこちらも再動60秒でどうなっとんねん稼働率に多大な問題を抱える。
デモンサモナーには耐えられない過酷な環境、かつ耐性無視したい or カウンター持ちの敵集団を溶かす用途にはうってつけ。昨今強力な魔法耐性デバフを持つ火力要員もおるので貫通にそこまでこだわる必要はなく、カウンター対策が最大のメリットとなろうか。

覚醒前アビリティは【オートヒール】。自身のみHPが徐々に回復(秒間40)。
覚醒後アビリティは【監視天使の長】。自身のリジェネが秒間80に上昇。配置中、10%の確率で味方へのダメージを無効化する。
強力リジェネで避雷針性能に優れる。もちろん強敵受けにも良い。スキル持続・敵火力と相談で。

好感度150%ボーナスはスキル効果時間+23%。覚醒スキルを頼るなら必須。

第二覚醒

・セラフィム
配置時に全味方のHPを全回復。防御寄りのパラメータ上昇。
ブロック可能時間がスキル持続依存のエンジェルを大物にぶつけることは少ない。スキル能力と噛み合わないが、全体全回復を活用しつつ即スキル発動、復活後も含めて最低2回の避雷針もこなす、といった黒レアならではの用途も。初動がやや遅れるもののエルンでも似たようなことは出来る。

・アズライール
スキル効果時間20%減少と引き換えにパラメータ大幅上昇を得る攻撃寄り派生。
ただでさえ短い覚醒スキルの持続がさらに短く、150%ボーナス込みでも9秒(表記)。それでもスキル性能を考えると適性はこちらにある。

コメント