二体の巨兵

ストーリーミッション第五章 魔法都市:二体の巨兵


 推奨イベユニ:
フーコ
ヴェルティ
メトゥス
皇帝
リッカ(覚醒スキル)

 強敵:
・ミスリルゴーレム

 対策:
・トークン差し込みを繰り返し遠距離攻撃を撃たせず倒す

魔法都市恒例・開幕ゴーレムがミスリルゴーレム×2と、魔法都市編の締めくくりにふさわしい難所。
処理が難しそうならウッドゴーレムとクリスタルの撃破(ミスゴを削らない)に尽力し、ミスリルゴーレムは流してしまうとよい。

一点で防衛するには数の多いウッドゴーレムが開幕から出現。ミスリルゴーレムを叩かない遠距離火力配備が難しく近接メインで対処することになる。アーニャでもぶつけるとはかどるが、いなければ軽さとブロック数・破壊力を兼ね備えた強めのモンクをおすすめしたい。ベストラ以外ではヒバリなど強力なサムライも有効。ミスリルゴーレムへ使わなくてもいいなら皇帝で序盤しのぐのも可。

下の島にフーコ(スキル中)を置くと、ミスリルゴーレムに触れずウッドゴーレムとクリスタルを落としてくれる。スキルチャージが間に合うよう配置タイミングに気をつけて活用しよう。
遠距離ユニットでクリスタルを落とす際はミスゴを叩かず、仕事を終えたら撤退・範囲攻撃NGを徹底したい。

問題のミスリルゴーレムは物魔とも通りが悪く、貫通以外の攻撃で削りながら遠距離攻撃を阻止するのは至難の業。トークンで止めながら貫通攻撃で早期撃破がベスト。それらが無いときは抱えて耐える手段を模索するしかない。
フーコにミスリルゴーレムを担当してもらうなら配置は2体とも任せられる中央島左魔法陣の入口近辺。しかし素のままでは出撃後からスキル発動までにミスリルゴーレムを叩いてしまう可能性が高く、あえて低攻撃近接で時間稼ぎの足止めにかかるのも手段。

無理に☆3目指してカリスマ無駄使いするよりは先を急ぐのが賢い進め方。もっともこの先はますます厳しくなるのだが……

★4チャレンジ

・遠距離ユニットの出撃コスト3倍


通常ストーリーミッションのミスゴは未覚醒エレーヌのスキル状態などでも受けられるのだが★4補正により不可能となっている。トークン以外で抱えて攻略した王子は注意。
遠距離ユニットコスト3倍により、貫通火力であっても出せるユニットがある程度絞られる(モルディベートなどは大変厳しい)。といっても比較的軽量なメトゥスやデモンサモナーなら援軍増員で問題なく出せる。