魔法都市への誘い

ストーリーミッション第五章 魔法都市:魔法都市への誘い


 推奨イベユニ:
・ヴェルティ

 強敵:
・ストーンゴーレム

 対策:
・動き出す前に撃破

開始直後、ストーンゴーレムが現れ魔法陣防衛につく。
ストーンゴーレム射程外の遠距離枠を中心に叩くことになるが早い段階で上から黒ゴブ弓が2体現れる。遠距離攻撃で処理できないときは差し込みを忘れずに。

右下からウッドゴーレムがしばらく湧き続ける。範囲攻撃でまとめて焼く場面であるがストーンゴーレム削りが疎かになりがち。デモンサモナーをストーンゴーレムへ届く位置(動画参照)に置くと便利。

ストーンゴーレムは動く前に倒せればベスト。しかし攻撃力3,000、どうしても抱えられないほどではない。(フーコ、未覚醒ルシルやロロネでブロック可能)道中思うように削れないときはヒーラー優先で抱えてしまってもいい。左右から現れる小ストーンゴーレムの攻撃が重なると危険なのでそれぞれ近づかれる前に対処すること。

ゴーレムは魔法都市編を象徴する敵であり、ここはまだ序の口。戦力不足を感じたら、無理に進まず育成へ注力しよう。

★4チャレンジ

・敵の射程アップ


敵の射程が尋常でない伸び具合。ストーンゴーレムの攻撃でほとんどの遠距離ユニットは一撃死、黒ゴブ弓にかかれば近接であってもひとたまりもなく、通常ストミとは全く別の攻略となる。
拠点前2つの近接枠はセーフティゾーン。初手でここへ援軍ソルジャーを。

出撃順さえ守れば難しいことはない。コストを貯めて、ストーンゴーレムがトークンへ攻撃する間に火力やヒーラー→避雷針近接と置いていけばよい。ただし相当固めの避雷針でなければ多数のトークンと、ストーンゴーレム早期撃破を要する。
出撃完了、被タゲが避雷針へ移るまではトークンを継ぎ足すこと。貫通火力が間合いに入ればストーンゴーレム撃破も難しくない。

ゴーレム以外では黒ゴブ弓への対処も問題。上の敵入り口へ近接配備、またはケラウノスなどにより出現即撃破の姿勢で挑むべし。近接に小ストーンゴーレムを任せないならゴブ弓処理後撤退すること。