甘味に添える恋慕情 絶弐

甘味に添える恋慕情(2021/02)
関連イベユニ:[バレンタイン]与板城

【字幕有】甘味に添える恋慕情 絶弐 難しい【城プロRE 彦根城+☆5改以下イベユニ 平均Lv63】

 強敵:
・半月形兜 バレンタインver(黄)
・[バレンタイン]成都城
出現兜はすべてVt仕様

 自陣:
・中央殿
 四方から敵侵攻するが左下は直接湧かず左上に抜けた敵が回り込むのみ
・蔵4
 中央下3 混乱状態の味方、Vtシュノンソー城の範囲攻撃、Vt与板城の攻撃に狙われる
 殿左脇1 殿直近の近接枠で防ごうとすると古桃形が肉薄した際に被弾あり
 蔵が少ないうえ散っておらず戦力を一点集中させやすい。歌舞が高効率。

1Wave

Wave前半は左のみ、中盤以降右からも侵攻。
古桃形/竹束トッパイが多くを占め、右上で待機していた高板式三十二間星形が中盤半ばごろから侵攻。
Vt竹束トッパイは遠距離攻撃を行い、攻撃速度低下を付与。有効火力を速度低下させられると蔵や殿が叩かれてしまうことも。配置順注意。

高板式(飛行)は混乱付与する一方火力が弱い。槌/拳など短射程近接をデコイとする間に倒そう。短射程でも巨大化が進むと混乱時に隣接枠の味方を叩いてしまう。
攻撃が単発で通常個体よりダメージひかえめ。強い弓を突出させて出現位置を狙ってもいいかもしれない。

2Wave

力士が右上建物と中央上やや左から出現。与ダメージの一定割合耐久回復するので攻撃を打たせないのが基本。移動速度低下を活用しよう。
左は下へ回り込みルート。移動距離長く攻撃機会に恵まれてる。右のまっすぐ殿へ向かう個体へ計略で火力集中したい。なお左力士に蔵のそばまで到達されても叩かれない。

右力士を追うように中央右から半月形。終盤まで緑(猛毒)→赤(火傷)→黄(行動不能)の順で出現。
猛毒/火傷は防御にかかわらずダメージが発生。回復手段を準備しておくように。状態異常の巻き込み範囲広く複数人被弾しやすいこともあり歌舞がおすすめ。
赤い半月形の進行と同時、左から竹束トッパイが5体来る。火力が左に吸われて著しく殿被弾しやすいタイミング。戦功未達成殿は要注意。
黄色の半月形と追加の右力士が同時侵攻。行動不能をモロに食らうと力士撃破もままならない。必ず本陣から離れた場所へ避雷針を立てるよう。

ラスト、左から順に十河城・成都城(愛熊猫つき)・シュノンソー城・与板城出現。

・十河城
攻撃後の隙25%短縮、攻撃1.5倍。
動かれると同時攻撃で蔵を壊されやすい反面、容易に待機中撃破可能。安全地帯に高火力を配しておこう。

・成都城
耐久35%増加、射程内味方の与ダメージ30%減少。
与えたダメージは愛熊猫に肩代わりされるため撃破に必要な火力が莫大。与ダメ減少もあり足止めしたくなるが遅延と後退でも倒しきれる(動画参照)。
愛熊猫がいる間、成都城の回復+50。長期戦にせぬよう足止めより火力優先推奨。

・シュノンソー城
範囲攻撃化しており、射程内味方の与ダメージが20%減少、被弾した味方の攻撃が4秒間30%低下。
下3蔵の直近遠隔枠が被弾すると1蔵巻き込まれ有。ここで食らってしまうと与板城への対応次第で壊される。

・与板城
攻撃後の隙15%短縮、Vt城娘の攻撃速度20%増加、被弾した味方が5秒間攻撃20%低下・攻撃後の隙30%延長。
通りがかりの遠隔枠はもちろん下蔵まで届く。近接2体で被弾を引き受けるのが無難。
攻速バフが気になるが、ネームドのうち最後に動き出すのが与板城であり先んじての撃破は難しい。狙うなら隠密可能な投剣あるいは江戸城などを突出させるといい。

コメント