-->  

英傑の塔 第23階層

英傑の塔:第23階層


 強敵:
・マンティコア×3
・ワーラット

 対策:
・状態異常無効(マンティコア)

魔獣が主な相手。

物防高いワーウルフが序盤から群れてくる。盾役多ブロで止めて、ソラス配置後のコスト軽減を活かした防御無視火力で対処。
ワーウルフ後のマンティコア3体が最初の曲者。6被弾麻痺でブロック解除されてしまうため、高火力で即座に処せぬなら状態異常無効能力で麻痺自体をかわす、あるいは多ブロ近接の頭数を増やして時間稼ぐ。後者はスコア的に非現実的。動画では英雄王スキルによる高火力処理。

オルトロス&ケルベロス、キマイラ、魔界ボアと続く。
魔界ボアは打撃を加えると加速するタイプ。抱えるタイミングが前後の敵と重なりヒール不足に陥る罠あり。基本的にはさっさと走らせ早め早めの処理を勧めたい。

28体目からワーラット出現、小型サイズ3体と大型1体が中央から右下側に待機。黒キマイラとともに、待機ナシの小型5体が待機の3体とともに殺到。
処理可能な火力があろうとブロッカーまで到達されると痛烈なダメージを受ける。火力を前線へ出し、近寄る前に倒すのが理想……なのだが戦線を押し出すとヒーラー届かせづらい・(主に黒キマイラから)遠距離ユニット狙われやすいなどの問題により耐久困難となる。しかし被弾回数はそう多くないので確率無効化運ゲーをたのむのも手段。

2体目の魔界ボアに急かされるように大型ワーラットがやってくる。黒キマイラと重なり耐久厳しいシーン。
魔界ボアや黒キマイラ対策に高防御近接を用いるのはもちろんだが、貫通DoTのワーラットにより大変事故りやすい。待機中に事前処理できたらヒーラー1人で足りるだろう。

道中足止めしていなければ、2体目魔界ボアが中央交差点に到達するころ神獣の一角・玄武が拠点前の直線へ入る。
大総力戦時は移動開始前に倒しきるのがセオリーであったがそんな余力も出しづらい。射程150ほどの攻撃力3,000、マルチロックだが遠距離枠には累が及ばない。速度鈍く壁近接なら余裕で耐久可能、餅つきと割り切れば難しい相手じゃない。
ただ通常スキルソラスのフルチャージでもまともに通らぬほど固いうえ極めて高HPゆえ、防御無視火力がないととんでもない長丁場になる。御覚悟を。
割合ダメージが大変効果的。他敵との噛み合わせもよさそうメンバーがいたら連れてゆくのも良いだろう。

スポンサーリンク