重ねし欠片と白亜の城 絶弐

重ねし欠片と白亜の城(2019/06復刻):絶弐 難易度:難しい
平山城の耐久,攻撃,防御が1.3倍/巨大化消費気軽減
関連イベユニ:スピシュ城 四稜郭


 強敵と対策:
・五稜郭
・スピシュ城
 避雷針近接

終盤長射程攻撃の激しいミッション。
半壊西洋砦マップ、蔵で守られるように7時の方角へ殿。
蔵はマップ下側メインに散らばっており少々守りづらい。特に力士の通る中央が防衛のキモとなる。

1Wave

開幕から居座る五稜郭の大砲が広く支配、動画の[花嫁衣裳]秋田城~鹿児島城ラインを上へ割ると被弾する。
中央・左下・右下それぞれへ近接配備しての蔵防衛ほぼ必須。しかし急を要する序盤のために左右下配置は後回し。

中央やや右上から発生する敵がメイン……のようでいてシュノンソー城のトークン、白い貴婦人対策がより重要。後手に回らぬよう遠隔火力から育てて攻撃範囲を広げておくこと。歌舞よりも弓や鉄砲の巨大化が先。
Wave終盤に高防御な全身鎧が湧く。余裕があれば防御無視攻撃を準備したいところだが2Waveの力士に対するDPS優先が吉。

2Wave

白い貴婦人5体追加。ここまでに遠隔火力を十分強化しておかないと突破される。遠隔強化してあっても右下T字近接はそれなりに被弾するため要回復。右下蔵直近の近接枠を使うと遠隔御城の負担増。
左下砦からも侵攻がはじまる。そちらの防衛も忘れずに。

空輸されるもの含めて力士が3体、右砦へ並ぶ。
砦から出てきた1体はすぐ中央道に向けて移動開始、防衛近接をおびやかす。撃破までの猶予が短く、近接(蔵)へドスコイされるまでに倒しきるのが少々難儀。一撃耐える近接なら2発目を空蝉撤退で蔵防衛可能。近接トークンや竜巻計略でもっとお手軽にしのげる。
残り2体の力士は待機時間長く、遠隔が届いていればたいした脅威にならない。

砲撃式トッパイ×3が空輸されたのち、五稜郭が左下へ移動開始。
遠隔の被弾は歌舞回復つきでも5~6発程度が限度。左下防衛にまわした御城やトークンを避雷針としたい(ので、左下は遠隔じゃなく近接を使おう)。
大砲の範囲攻撃で蔵を巻き込まれぬよう、初期の配置順は計画的に。耐久力優先の近接受けが悪手となりうる。

さらに左スピシュ城、中央四稜郭、右シュノンソー城が空輸される。
スピシュ城が出現位置から下(中央左端)の蔵へ届く。先の五稜郭避雷針含めて左上階段に避雷針近接を。
いずれも五稜郭ほどの破壊力・DPSには至らず、こちらの火力と歌舞回復が届いていれば押し負けることはそうそうない。うっかり蔵を破られぬよう気をつけよう。