続く物語のために

異世界の司書(2019/06):続く物語のために 上級
関連イベユニ:ファウスト

 強敵と対策:
・虫子
 遅延戦術&高火力
 高防御近接&重介護

『ガールズ・ブック・メイカー』コラボミッションの聖霊神級相当上級。
上級のわりに突出した難敵が1体おり、稀に見る上級詐欺の様相を呈している。
マップは在りし日の王国。左右入り口が中央環状線に合流、中央上拠点。

虫子対策にすべてが集約される。他の敵は範囲攻撃複数でおおよそ殲滅できるだろう。

VS 虫子

超短射程(射程100程度?)の周辺全体攻撃を行う。
正攻法でブロックするなら防御力1,800↑、神器の継承者王子や第二覚醒アーマーが望ましい。1,000程度では挑まないように。
雑魚処理布陣を整えたら重介護ブロック体制を構築するか、逆に防御を捨てて遠距離火力を増やしまくるかになるだろう。

終盤まで拠点へ向かわず、中央環状線の下半分を使って左右を往来する。
虫子が環状線外側を通る際は内側近接が安全。復路(環状線内側移動)の被弾を撤退して避ければ火力配備可能。
移動中を狙い撃ちたいところだが
・他の敵に攻撃が吸われる
・そもそも移動が早く満足に削れない
・虫子の攻撃により下側遠距離枠が潰される
など問題が多い。以下対策。

〇鈍足
基本天狗。範囲攻撃火力を近接で賄えて上側遠距離枠を使ってもいいならウィッチ系でも可。
天狗に限らず隠密ユニットなら配置の自由が効く。
直接ダメージソースとするよりは、鈍足攻撃で他の遠距離攻撃をぶつけやすくするのが役割。
他の攻撃と共通の問題だが、雑魚を速攻で倒せないと虫子をロックオンできないのが難点。

〇トークン
攻撃力2,000に耐える強度がないと1確されて足止めの用を為さない。
大量のトークンを並べてブロックする間に高火力をぶつけて倒す。(動画のパターン)
序~中盤の雑魚が少ないところを見計らって勝負をかけるのがおすすめ。尖った火力がない場合は終盤まで時間をかけて2回ケラウノスを仕掛けると〇。

△回避/無効化
相手の手数が多いので回避、は常識的な威力の攻撃なら有用だが……100%未満の回避率では却って事故る可能性あり。