ゴブリン軍の火力部隊

世界樹に巣食う妖虫(2019/05):ゴブリン軍の火力部隊 後半神級
関連イベユニ:滅蟲の狙撃手エイル


 強敵:
・飛行くぐつ(ゴブリン博士)
・浮遊戦車
・騎獣戦車

持ち物検査・火力編&配置パズル。
敵入り口3箇所の廃都マップ、左下拠点。交差点下にデモンサモナーが鉄板。
寄れば斬られる問答無用マルチロックの曲者に対しどう布陣するかが課題の9割。

赤~黒ゴブ、投石器あたりまではデモサモ無双。なぜか襲いかかってくるコリンとロロネは溶け切らないため要足止め。
拠点側の防備はほどほどとし、厄介な飛行勢に向けて序盤から尖兵を向けねばならない。(戦力次第)

・飛行くぐつ
第一形態は射程260程度の砲撃による物理範囲攻撃。
ケラウノス(ランク200)+ハクノカミスキルで一段階倒せるのでこれを激しく推奨。
第二形態は範囲内全員同時のマルチロック魔法攻撃。第一形態よりやや短射程。(230前後)
単体ヒールで支えられるのはせいぜい1人。エリアヒールがないと配置が制限される。
ケラウノスとハクノカミ再スキルで撃破目指すよりは一気呵成に攻め立てたい。生半可な物理は通らないがセレーネや巨像王子なら有効手。

・浮遊戦車
マルチロックでありながらそれぞれが範囲攻撃という、グラシャラボラスを彷彿する兵器。
密集配置に突っ込まれると即壊滅の危険あり。ハクノカミならずとも堅牢なヒーラーが欲しいところ。塔直下の遠隔枠は射程アップアビリティを持つヒーラーが交差点右上近接まで届き有用。
反面、配置さえ気をつけたら耐久上の心配はほぼない。遠距離ユニットの巻き込まれにだけ要注意。
戦車というだけあってか、飛行くぐつ以上に物理攻撃は通り難い。魔法と貫通メインで。

遠距離火力のほとんどが上の2体に吸われ、ほとんどの場合騎獣戦車が最後に残ると思われる。これにも物理は不向き、というか浮遊戦車より固い。
フーコや強いアーマーがいるなら抱えてしまえばラクだが攻撃力4,000、他からの打撃が重なるとヒール不足に陥りがち。うまくさばき切れなかったらブロックせず、天狗/真人なども混ぜて近接枠の鈍足攻撃で遅延をかけるといい。(動画のパターン)