討伐武将大兜! 伊達政宗 絶

討伐武将大兜!伊達政宗(2019/04):絶 難易度:難しい
・平城の耐久,攻撃,防御が1.3倍/巨大化消費気軽減


 強敵:
・備中松山城
・虎臥城

ネームド多数ミッション。
右下殿、2+3の5蔵。殿そば3蔵をどう守るかで布陣が半分決まる。
左下から右手へ回り込むルートが2本ある。上側ルートへ入る苗木城は殿後方、下側の郡上八幡城と備中松山城は右上へ現れる。

1Wave

中央居座りの岐阜城が戦場を広く支配。当面射程範囲外への布陣が無難。

攻防とも優れる武士が上と中央メインに侵攻。最序盤は上2蔵を防衛。
中盤から郡上八幡城。槌の高耐久で殿まで到達されやすい。特別戦功2の”殿が1回も攻撃を受けない”を狙う殿は盾で止めるなど要警戒。

2Wave

月山富田城が上へ攻め込む。深くへ入り込まれたあとの攻撃方向により蔵巻き込みあり。気トークン狙われ蔵の巻き添えが起こりやすい。

まっすぐ殿へ向かう3連郡上八幡城の後、岐阜城移動開始。
3連射かつ攻撃間隔が短く、なかなか足が進まない。欲を言えば範囲強化で待機中を倒したいところ。でなければ最前線ユニットに隠密計略をかけ被弾回避、遠隔範囲内で近接と連携して倒す動画パターンを試してほしい。

さらに苗木城4体が続く。
上記隠密と、このあたりからの殲滅力を兼ねての百地丹波城がおすすめ。手数が多く攻撃バフの効果大。
殿裏で迎え撃つと右上からの郡上八幡城と重なり蔵被弾前撃破が困難。速攻や蔵強化特技を求められる。

中央武士行列が一服つくと、中央上から回転砲装備の備中松山城4体。
無策に食らうとなす術もなく戦線崩壊。避雷針となる固い近接を巨大化で、トークン差し込みも混ぜて耐えつつこちらも長射程で反撃を。数が減るか被弾分散するポイントまで進ませれば勝機が見える。トークンデコイが多いとさほど苦労しないはず。

ラストは最大化状態の郡上八幡城と苗木城、竹田城・虎臥城が順に侵攻。
ルートがバラけておりダメージも集中せず済むのだが、殿正面の中央道は盾で止めるべき槌ふたりとの連戦、右上へ回り込む敵も重なる。戦功的には回復より火力強化優先で。