王子軍の荒療治

琵琶の仙女と憂愁なる調べ(2019/03~):王子軍の荒療治 後半神級
関連イベユニ:王妃人


 強敵:
・ネームドすべて

王子軍の演習ミッション。主に魔法攻め。
左右から挟撃される中央上拠点。やや左へ戦力を傾けたい。

開幕、右下に太公望分身8体が輪を描く。
拠点前島の右側遠距離2枠が被弾するがたいした威力はなく回復が間に合う。ゴールされぬよう早いうちに強力な弓か範囲火力を効かせておこう。
序盤侵攻は左上からサムライ、左下から忍者。近接を避雷針とし忍者に遠距離ユニットを狙わせぬよう。

撃破30ごろから右下からす天狗ラッシュ。こちらも太公望同様ぐるぐるしてくれて撃破までの猶予がある。黒天狗の錫杖をHP1,500未満のユニットで受けぬように。
天狗と交代するように太公望が拠点へ向かう。この時点で倒せてないと天狗への対応も後手となり討ち漏らす可能性が高い。

グレン以降の7体はすべてネームド。侵攻開始順は右下グレン→右上太公望→右下竜吉公主→左上クーコ&レミィ→左下堕姫&王妃人。
グレンはかなり素早く範囲魔法を連発。巻き込みに気をつけて遠めの避雷針併用で倒そう。
太公望は分身よりはるかに高火力。遠距離ユニット被弾を避け、リジェネを押し切れる高DPS火力をぶつけ短期決戦。
竜吉公主に対して魔法避雷針必須、回復不足にはデモンサモナートークンを。太公望の攻撃を一緒に受けぬよう、竜吉公主の長射程を利用した誘導を。倒しても1度復活するが拠点へ向かうと思いきや少しうろうろしてくれるので撃破は後回しにしてもいい。

最も撃破優先すべきが物魔で高火力、右へ大回りする以外に寄り道しないクーコとレミィ。
ケラウノスだけでどうにかなる耐久ではない。天狗やシノを追加、王子へ大幅バフ増強などで防御無視のレミィだけでも待機中を確実に仕留めたい。左側勢力はどれも遠距離ユニット被弾NG。
堕姫は一番なんてことのない相手だが物理回避を有する。ヘカトン王子など物理火力を利用の際は無駄にタゲを取られぬよう注意。
王妃人は竜吉公主同様、拠点へまっすぐ向かわない。他全て撃墜できれば耐久・撃墜とも間に合うだろう。