智慧の信徒ソニア

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 コスト 育成優先
D B D E- C 10 E B

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:第二回人気闘兵
絵師:ここあ(敬称略)

雑感

第二回人気闘兵にて新実装&配布されたルーンアコライト。
ランス10コラボで実装されたシィルちゃんのクラス:アコライト同様、射程内に敵がいるときはメイジ、いないときはヒーラーとして行動。射程もメイジ準拠。

耐久に有用なスキルを持つ……のはいいが挙動変化があり玄人向き。参加ミッションにおける敵の阻止位置、侵攻範囲をしっかり把握、攻撃/回復どちらに働いてもらうか決めたうえで運用したい。挙動が安定しないと予期しない事故が起こりうる。

使いどころ

スイッチユニットは出撃枠の少ない、一人で何役かこなしたいミッションで真価を発揮。それでもシャーマンやビショップのようにスキルでスイッチするユニットと異なり自由が効かず、スキル除く平時の使いどころは各王子の腕や他のユニットに依存すると言える。

スキル【ヒールエナジー】は最大40秒攻撃力1.5倍、味方全員のHPを徐々に回復。
スキル名称のわりに火力へも使える。長期持続で覚醒スキルより有用なシーンもありうる。

覚醒スキル【黄金の果実】は20秒範囲内味方の防御力1.8倍、味方全員のHPを徐々に強力回復。
より耐久へ寄ったスキル。強力な物理敵がいるミッションに向く。持続が短くなるので早期決着の高火力か、つなぎの耐久手段を用意しよう。魔神アスタロトの広域Dotダメージ対策に有効。

覚醒アビリティは【天への祈り】。アンデッドへ1.2倍特攻、アコライト・ヒーラー・ビショップの攻撃力へ10%の配置バフがつく。
不死者の集団を相手するときにビショップとの併用が〇。ヒーラーバフは出番が多そうなあたり。
問題は配置バフなので出撃しないと機能しない点。本人の使いづらさを腕前 or 高倍率で補えるなら。

第二覚醒は執筆現在未実装。