天狗ホムラ

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 ブロック数 コスト 育成優先
C B
(A+)
<A>
E D C 0 0 E A

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第二覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:鬼神大嶽丸と黒紅の翼
絵師:おぶい(敬称略)

雑感

イベント産白レア天狗。クラス:天狗について詳しくはお父さんの項を参照のこと。

父の範囲攻撃と異なり一点突破に向く単体攻撃スキルだが天狗の攻撃速度はやや遅いほう。乱戦のなか狙ってほしい敵を叩けないことがある。前線においては範囲攻撃で敵数を減らし、ホムラは生き残った敵を後方で鈍足 or 焼き尽くす、といった配置がいいかもしれない。
父が覚醒アビリティで天狗バフを有しており、シチュエーションプレイのみならず親娘共同戦線のシナジーが高い。

使いどころ

スキル【天狗の怪火】は最大20秒攻撃力2.5倍、移動速度を下げない防御無視攻撃を行う。
高倍率でなかなかのダメージソース。動きの鈍い敵、待機敵を狙うのに最適。他の敵を避けてしっかり狙いたいなら雑感の通り後衛配備が向く。(敵位置による)

覚醒スキル【天狗の火焔大団扇】は20秒攻撃力2.0倍、移動速度を下げず射程内の3体まで同時防御無視攻撃。
通常スキルの弱点であった狙いづらさがほとんど解消、回転率がやや落ちる。
状況次第では通常スキルの高倍率が有利なことも。ミッションに応じて切り替えよう。

覚醒アビリティは【天狗の風おこし】。10%の確率で攻撃後硬直キャンセル、編成するだけで天狗系の出撃コスト-2。
鈍足をたのむことも多く、わずかでも手数を望めるのはありがたい。お父さんとはまた違った貢献が可能。

第二覚醒先は天魔天狗。スキル時間25%延長、スキル再動時間45%短縮。攻撃の伸びが良い派生先。
CT短縮大きく頻繁にスキルを使っていられる。敵入り口や合流地点近辺で覚醒スキルを使いまくっていれば多くの敵を屠ってくれるだろう。

コメント

  1. サンストーン より:

    ユニット解説の記事などを参考にさせてもらっています。
    お父さんの記事に書かれていますが、天狗は永続隠密が便利です。
    ホムラの記事の育成優先が空白なのが気になりました。意図したものなのでしょうか。

    • mz より:

      コメントありがとうございます!
      イベント産天狗はまだまだレアな部類ですね。お父さんとどちらか覚醒したものかどうか悩みます。交換所に並ぶといいのですが。
      育成優先抜けは完全にミスです。加筆修正しましたのでご確認ください。