名城番付 擬・大将兜合戦の段

第四回名城番付(2019/01~):擬・大将兜合戦の段 難易度:難しい


 強敵:
・黒田長政

 対策:
・遅延戦術

ボスラッシュミッション。1Waveのみ。
武神降臨も行われる厳島神社マップに蔵3つ。予備知識ナシだと右上蔵が守りづらい。
竜宮城が販促お助けキャラとして殿前出撃固定。2連続攻撃の特技発動時ノックバックが非常に強力、これを軸とした戦術をすすめる。

鳥居のある右下側から雑魚が湧く中、上下から一ノ谷形兜が進軍。防御無視攻撃で応戦しよう。上は移動距離が短いので鈍足かけられる法術が良い。

最初の一ノ谷形を仕留めるころ、左上から石田三成、右上に山県昌景が姿を見せる。昌景は中央上へ画面外を回り込む。
三成・昌景とも遠隔で先手を打てる……のだが昌景については大人しく中央上から現れたところを迎え撃つのがいい。右上へ出張るならラストの前田利家まで面倒を見る必要がある。
三成は巨大化しきらない遠隔御城を一撃で屠る威力の長射程攻撃を放つ。先手で倒しきれないなら連続被弾せぬよう、殿前横並び枠の左端→その右下の舟と遠隔配置し最終的に蔵防衛近接へ被弾を任せて耐久。トークンで上手に繋ごう。

右下から毛虫が2体現れたら爆弾桃形×3を警戒。通常火力で近寄られる前に3体倒しきるのは少々難儀、近接トークンを差し込み起爆させよう。(3体同時処理可能)
高耐久な毛虫の2体同時侵攻が厄介だが、前傾布陣してなければ竜宮城のノックバックを頼って無傷で倒せる。飛行特攻のある弓で狙うべし。

毛虫の後方、左に黒田長政、右に前田利家、中央毛利元就。左右を前衛とし、やや遅れて元就も侵攻。
長政は比較的御しやすい相手。利家は踏み込ませてしまうと蔵を叩かれる。蔵へ届いてしまう前にノックバック封殺か、盾で止めてしまうといい。
元就の3体同時攻撃が遠隔御城に脅威となりうる。歌舞で支えられるうちに撃破を急ごう。一方的に攻撃できる長射程遠隔がいればこちらを盾で止めるのもアリ。