訛伝が染めたる宵の森 絶弐

訛伝が染めたる宵の森(2018/11~):絶弐 難易度:難しい
関連イベユニ:松坂城


 強敵:
・坂本城

 各ネームド敵の特技等:
松坂城:自身の耐久17%up
北ノ庄城:範囲内味方の攻撃15%down
坂本城:範囲内敵の防御20%up
安土城:範囲内味方の被ダメージ20%up,防御25%down
& 自身の攻撃35%up & 範囲攻撃化
近江八幡城:敵全体の耐久500,攻撃範囲20,回復30up 非撃破対象

絶壱から引き続き現れ撃破不可の近江八幡城が幅を利かせるミッション。
中央右下殿、三方から攻勢あるマップ。左下分岐地点を押さえておくと右下への迂回を気にせず済む。
力士により下側蔵防衛が困難。早期ゴリ押しできなければ少ない攻撃回数をいなす役が必要。

1Wave

左に大量のコウモリ、右に赤備え少数がほぼ同時に侵攻開始。
左は鈴や大砲でまとめて仕留めてコストになってもらうと序盤展開の苦しさ緩和、というよりほとんど必須。動画の高島城ポジション以外だと安土城や松坂城からの被弾対策(避雷針設置)を要する。Wave後半までコウモリだけなのでこちらは最低限とし右上を固めよう。

右上の赤備え・法術が一服つくとWave終了前に中央上の城から力士。近接でやり合うにはコスト的に難しく強力な計略が必要。遠隔と空蝉やトークン足止めで殿/蔵到達前の撃破を。

開幕から左上に居座る力士2体をなんとか叩きたいところだが、直接狙うならまず坂本城を倒すか、被弾に耐える布陣を組まねばならない。余力があれば道中ダメージ計略で坂本城もろとも狙っていきたい。

2Wave

左から来る敵のほとんどが左下→右下とワープする。まっすぐ殿目指す敵は中盤の竹束以降から。

右上から2度の法術Wave後、3連撃の強力な佐竹の配下が竹束に守られ2度出現。長射程遠隔で叩くべきだが単体攻撃では撃破が間に合わず蹂躙されることも。範囲攻撃(大砲推奨)による効率的打撃・近接足止めなどで対応しよう。

佐竹の配下と同時期に左の建物から力士が1体、左下の迂回ルートへ。付近に近接を出しているなら回復強化や撤退を。続き現れる松坂城やアーマー犬複数、左上力士の攻撃もあり居座り困難。

特に事前撃破してなければ松坂城、坂本城、左上力士1体の順で左側から殿へ、左上力士もう1体が右上から攻める。少し遅れて左下へ消えた力士が右下から登場。
右上はともかく下側の蔵防衛が難しい。近接を置かねば蔵がドスコイされ、置けば近接生存の難しい状況。危機に陥る前に火力で押し通せたらベストだがそうもいかない場合はトークンを交えた防衛がおすすめ。