人を滅ぼす白き羽

女神の封印(2018/11復刻):人を滅ぼす白き羽 追加神級
<ラッパを持った天使がいる間、
敵の攻撃力と防御力が上昇>
関連イベユニ:白の皇帝
 天使長ミルノ
 黒衣の花嫁カルマ
 純白の花嫁カルマ


 強敵:
・ラッパ天使
・天使長

 対策:
・長射程攻撃(防御無視推奨)
・物理避雷針

聖霊神級のアレンジミッション。NPCが消え、出現敵が一部パワーアップ、強力な全体バフを持つラッパ天使が追加されている。

気をつけたいポイントは
・魔法天使集団
・鎧天使抜け
・ラッパ天使早期撃破
・天使長の弓撃
など。

撃破20過ぎごろの単体魔法攻撃を行う天使ラッシュの突破力が意外と強くヒーラー1人では支えきれないことがある。殲滅火力優先で先手を取るか、差し込みで負担緩和。
中央遠距離枠の上側を使うとマップ中央上から来る鎧天使(杖)のマルチロック被弾が増す。もし使うなら高魔法耐性ユニットにしたり風水士やエリアヒール持ちを採用したい。ダークプリーストが有効。

撃破35以降の鎧天使には多ブロで止めて範囲魔法で仕留める基本戦術、では敵数に対して殲滅速度が不足しがち。メイジアーマーがいると便利。

ラッパ天使は撃破27のケラウノス登場後(上)、赤鎧天使出現後(下)、続く上位天使ラッシュ開始後(上)の計3体出現。
射程強化可能なメイジ(メーリス・キャンディ)やウィッチ(ベリンダなど)、近接遠距離攻撃で倒しておかないと天使長2体の弓が非常に痛い。近接火力は上位天使や黒鎧に吸われるのでその前に撃破を狙える下の個体を担当してもらうといい。フーコを動画よりひとつ前に出す(ヒーラーをシーディスにしてスキルで届かせる)と少々時間はかかるが倒せる。
避雷針近接をやや前に出さないと遠距離ユニットが天使長に狙われやすい。0ブロックで固いファー太公望を立てると事故防止に貢献。

上位天使と黒鎧ラッシュにはケラウノスを合わせよう。
初回ケラウノスだが、終盤に再稼働を間に合わせるため女神ケラウノス出現から大きく遅れての使用は危険。