制約:姫、魔法剣士、魔導鎧兵禁止

悪霊の迷宮ⅩIII(2018/11):制約:姫、魔法剣士、魔導鎧兵禁止 神級
<プリンセス、魔法剣士、メイジアーマー出撃不可>


 強敵:
・エルダードラゴニュート(黒)
・妖虎仙

 対策:
・遠距離攻撃回避能力
・デモンサモナートークンで足止め

敵の流れ
 下:
1.赤ゴブラッシュ&ゴブリンクイーン
3.白エルダードラゴニュート
4.暗黒騎士
6.重装砲兵ラッシュ
 上:
2.黒エルダードラゴニュート
5.妖虎仙
7.ベラート(のちに右側へ移動)
8.ダッシュ帝国騎士ラッシュ

魔法対策の問われるミッション。
敵はすべて左上から出現、矩形通路を二手に分かれて右上拠点に向かう。上側ルートをとる者はごく少数、かつ鈍足であり、ある程度後回しにできる。

ゴブリンクイーンの初期位置から動画のユーノ・王子ポジションまで届く(王子からひとつ右の近接がセーフ)。未覚醒シーディスなど低HPユニットは1確されるため出撃順注意。最終的に高魔法耐性近接で受けるか特殊称号王子スキルで迅速に撃破。

黒エルダードラゴニュートはマルチロックのうえ高速高威力。長期戦難しく、足止めして皇帝等で素早く潰すのが良策。
皇帝スキルが対岸(右下側)から届く、が射程圏内におさめられる時間が短く差し込みが忙しくなる。脳死復刻したばかり(執筆現在)のカルマ、またはアナトリアで止めると長時間もつ。エルダードラゴニュートは高魔法耐性、両方持ってるならアナトリア推奨。
後発の白は通常の範囲魔法で黒と比べると威力、速度とも脅威ではない。

今回の暗黒騎士はHP半減後の遠距離攻撃なし。ただし非常に高火力ゆえ不用意にブロックせず、後方へ流してウィッチに任せると楽。

重装砲兵が妖虎仙へ追いつき物魔の攻撃が重なり、最前線で配置順をうっかりすると遠距離ユニットが瞬く間に溶ける。特に妖虎仙のそこそこ速い防御無視攻撃にはトークン差し込みなどしっかりフォローしたい。妖虎仙を地上へおろした後もトークンブロック推奨。

ベラートは初期位置から上側通路中ほどへ、さらに下を通り円形広場でそれぞれ待機時間がある。放っておくと遠距離攻撃を吸われ邪魔なことこのうえないので前線でブロック、範囲攻撃に巻き込むといい。意外と射程が長い。

最後に帝国騎士が6体上ルートを駆ける。多ブロ+範囲攻撃で問題なく倒せる程度だが頭数と移動速度が揃ってるため一応警戒を。