魔封じの儀式

降魔の復讐者(2018/10):魔封じの儀式 後半神級
関連イベユニ:降魔の復讐者ノワール


 推奨イベユニ:
フーコ

 強敵:
・ノワール

 対策:
・2回撃破&HP半減後はブロックしない

収集の周回候補ミッション。
封印晶の欠片最大ドロップ数25。ただし安定してフルドロを狙えるわけではなく若干精神にクる。
前半神級はドロップ数15、後半極級はドロップ数13で確定ドロップ。ほんの少し高くつく可能性はあれど、安心を買いたい王子はこちらも候補とされたし。

拠点は右下1箇所。敵の多くは左下→右上の道から拠点へ向かう。
ノワールとキマイラ、ケルベロス2体が祭壇周辺に開幕待機。ノワールは序盤過ぎると環状道を移動開始、魔獣勢は終盤までおとなしい。
中央遠距離枠の右上・左下はノワールが通らないがこのあたりを使うならまずキマイラやケルベロスの猛攻をなんとかせねばならない。他へ近接を出すなら0ブロック or スキルでスルー可能なユニット、あるいは拠点前が安全。

序盤は小さなオルトロス&ケルベロスが断続的に侵攻。しばらくは強めの弓とヒーラーで防げる。さばき切れない物量が来たら火力スキルやブロッカー追加。
紫オーラの魔獣が左側をぐるぐるはじめると右の拠点そばへミノタウロス待機。このあたりでノワール移動開始。
ミノタウロスへの火力が不安ならここでケラウノス、または交差点やミノタウロス出現地点にランファなど0ブロック化できる近接火力を。
ノワールをブロックせず倒すつもりならケラウノスに巻き込みたい。ちなみに拠点前からのケラウノスでもキマイラまで届く。

ここではノワールをフーコでブロックする戦術を推す。
といってもノワールと祭壇待機のキマイラやケルベロスを流れ通りに迎え撃つと高確率で耐えきれないので、ノワールをトラップにかけて足止めする(回復が賄えればウィッチ・クロノウィッチ可)。レンジャー1人ぶんのトラップ使用で遅延する間にキマイラ等を片付け、すっかり回復した万全の状態でノワールと戦える。

ノワールを倒しても2回まで復活、倒されるたび攻撃力上昇。1回撃破&HP半減後はフーコでも長くは耐えきれない威力。
序盤ミノタウロスへケラウノスした場合、もう再チャージできてるはず。事故らぬうちにフーコ撤退してリリース、あとはブロックせぬよう遠距離攻撃を叩き込もう。
ノワールは最後に祭壇前で少しだけ待機して拠点へ直進。皇帝やウィッチを用意しておけば火力不足に困ることもないはず。