討伐武将大兜! 佐竹義重 絶

討伐武将大兜!佐竹義重(2018/10):絶 難易度:難しい
・平山城の耐久,攻撃,防御が1.2倍/巨大化消費気軽減


 強敵:
・佐竹式毛虫形兜
・大和郡山城(法術)
・白河小峰城(石弓)

 対策:
佐竹式毛虫形兜
・弓
大和郡山城
白河小峰城
・被弾分散
・アイアンリング等の軽減計略

大量の毛虫とどう戦うかが問題の対空ミッション。

要求火力の高さが課題。殿無傷の特別戦功達成を目指すとより際立った壁となる。
終盤対空ラッシュにぶつけたくなる範囲攻撃は肉壁の佐竹式撃破に不向き。飛行特攻の弓が多く使えれば使えるほどよく、大砲や鈴はサポート程度に。範囲単位で攻撃力 or 速度強化できる特技・計略も含めたい。

いつものポンコツ采配中央殿の蔵が5つ。イカの抜け具合によって右下蔵が、毛虫を阻止できないと殿そば蔵がやられる。また白河小峰城からの初弾を引き受ける近接がいないと中央蔵が一撃破壊の憂き目に。

1Wave

開幕から左右へ毛虫が1体ずつ待機。Wave終盤には殿へ向かう。
左は殿左下の遠隔枠から処理できる。右は安全かつ巨大化なしで届くポジションがなく、軽めの巨大化で届く右上側遠隔は終盤危機にさらされる。
中央1時の方角にある蔵正面枠は佐竹式から被弾せず割合耐えるので、最終局面までにここへ弓・範囲攻撃などの有効火力を置くといい。当面は序盤の状況打破を優先すること。

左下遠隔は2Waveにまたがり水路を行くイカの攻撃を浴びる。近接避雷針で受けづらく、弓は歌舞圏内でも生存危ぶまれる。3体マルチロック武器装備の石弓を火力とするのも終盤向き手段のひとつ。(開幕毛虫には別途弓をぶつけたい)

2Wave

イカラッシュを乗り切ったあと岡城侵攻。イカ処理が早ければ範囲強化計略で待機中を狙い撃てる。迎え撃つなら近接でしっかりガード。
岡城後、右上と左下に大小の毛虫が大量飛来。これを素早くさばけないと殿無傷戦功達成がままならない。地形違いはあれど高水準のマルチロック可能な吉田郡山城が輝く場面。計略中でも強化できる攻撃力/攻速特技が効いてるとうれしい。

通常サイズの毛虫侵攻が終わるころ、大和郡山城・白河小峰城が攻め込み佐竹式も動き出す。
強力な軽減能力がない限りは、下から来る大和郡山城の防御無視は高耐久・上の白河小峰城は高防御受け、それぞれ被弾分散させるべし。単騎に攻撃集中すると巨大化回復すら間に合わず沈むことがある。
白河小峰城がタフかつ殿までの移動距離短く、足止め需要大。進路へ盾を配置しておき巨大化は道中温存するよう。