技工兵マイン

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 コスト 育成優先
D C C D F 0 B A

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:浮遊石とドワーフの養娘
絵師:金田のかじ(彩色・おんぷ)(敬称略)

雑感

イベユニ初のサッパー。
サッパーは
・死亡後一定時間で復活
・出撃数に含まれない
などの特徴をもつトークンを使役可能な1ブロック近接クラス。サッパー自身の戦闘力はマーセナリー(マーチャントのトークン)程度。
マインは地雷型の設置爆弾トークンを使役。ユニークではあるが汎用性に欠ける対集団特化型能力。

設置爆弾

・0ブロック近接ユニット
・敵の攻撃対象にならない
・スキル以外の攻撃を行わない
・スキル【起爆】発動時、短射程(120程度)範囲内の敵3体まで(覚醒後は5体まで)同時に範囲攻撃
 巻き込みの範囲は射程150前後
・スキル再動30秒

 参考動画:

技工兵マインの設置爆弾について調べてみたよ【千年戦争アイギス】

使いどころ

範囲攻撃トークンゆえ単体攻撃では持ち味を活かせない。密度の高いラッシュをこれまた高密度トークンで、マインスキルによる強化起爆で迎え撃つのが理想。
マイン本人は後衛として拠点前や敵の通らない安全地帯へ出撃、最小限の交戦に留めるべき。最弱の紫ゴブリンにすらやや手間取る。

スキル【遠隔起爆】はスキル中設置爆弾トークンの攻撃力最大2.0倍、使用可能になっているトークンのスキルを自動発動。
スキル中、といっても持続2秒ほどの実質単発スキル。2つのトークンを同時起爆、ともに3タゲとった際の最大火力は『トークンの攻撃力 × 2 × 6』で未覚醒マイン+王子バフでも総火力10,000を超える範囲攻撃を繰り出せる。
これは少なくとも敵が3体固まってないと発揮できない火力であり、なおかつターゲットが2つのトークンの中間近辺に来たころ起爆すると考えると、既にブロックした敵へフルに巻き込みダメージ × 6を与えるのは距離的に少々難しい。強敵が取り巻きを従えてやってくるようなシチュエーションを狙いたいところ。カノンを扱い慣れてる王子なら使いやすいかもしれない。
CTがトークンと同じ30秒なので、時間差で敵を倒したい都合がなければマインスキルによる起爆を常としたい。

覚醒スキルは現在未実装。

覚醒前アビリティは【設置爆弾】。ブロック0、遠距離攻撃の対象にならずマインかトークン自身のスキルで起爆可能な近接地雷トークンを使役可能。
起爆すると敵3体まで巻き込める範囲攻撃を行いHP0になり、一定時間後復活(スキルCTの30秒後と考えてよい)。隠密の通じない貫通属性の範囲巻き込みかDoT以外の外部要因では破壊されない。
覚醒後アビリティ【改良型設置爆弾】は起爆時の攻撃数が最大5体になる。最大火力がより高まるも使用感は変わらず。

第二覚醒も執筆現在未実装。