ゴブリン軍の空飛ぶ新兵器

浮遊石とドワーフの養娘(2018/09~):ゴブリン軍の空飛ぶ新兵器 聖霊神級
関連イベユニ:技工兵マイン


 強敵:
・メカゴブリンクイーン
・浮遊戦車

 対策:
・強力な魔法/貫通火力の集中
・被弾分散

文字通りの新兵器・浮遊戦車登場ミッション。
浮遊戦車は騎獣戦車に匹敵する高いHPと防御を持ち、物理属性で魔神グラシャラボラスのようなマルチロック範囲攻撃を行う。隣り合って2体被弾するだけで結構なダメージとなるため離した配置で巻き込み回避、できなければ回復役として風水士やドルイドトークンの起用が望ましい。重量級だが近接攻撃は無いのが救い。
強力な弓とエンチャンターがいれば1体落とす程度には不自由しない。

拠点は右上1箇所。地上敵発生個所は右側上下と左上、中央洞窟の4箇所。大物以外で脅威になるのはラストの黒ゴブキング×3くらい。

開幕、メカゴブリンクイーンが新飛行くぐつで登場。撃破後1回修理して復活する。
デモンサモナー同様DoT(Damage on Time)で範囲狭く非常に痛いタイプ。これが拠点近辺まで含めてぐるぐる動き回り近接枠のほとんどを巻き込む(一番右の枠はセーフゾーン)。拠点まわりの遠距離枠は終盤まで安全だが浮遊戦車の対策を立てねばならない。
まず遠距離メインに雑魚対策を立てたのち、対クイーン&浮遊戦車の高火力を配置。
耐久さえなんとかなればヴェルティが露払いに便利。なおクイーンと浮遊戦車の待機する左側最前線へのデモンサモナーも有効。

撃破19以降の赤ゴブライダーラッシュの後方へ高耐久なフレイルライダーが1体。拠点前のブロック数が少ないとやや抜かれやすい。が、ここは守りに回らず火力を優先したい。もし多ブロを使うならメイジアーマーなど火力寄与できるクラスを。
後続する赤ゴブ弓が浮遊戦車の砲撃と重なりやすく侮れない。トークンでしのぐ際は砲撃対象にされて逆に周囲へのダメージを増やさぬよう。

赤ゴブと並行して撃破40過ぎまでクイーンと浮遊戦車1体が巡回。
一回りを終えると長時間待機に入るのだが、待機中に1度目の撃破があると待機時間中でも修理後移動開始してしまう。その前に初回撃破を果たし、待機中を叩くのが上策。

続き左上から現れる黒ゴブ集団のしんがりに弓が6体。
待機クイーンに範囲攻撃をぶつけると黒ゴブを巻き込めるがそれだけでは弓の猛攻に押し負ける。避雷針(+トークン推奨)を据えて耐えるうちに倒しきるべし。
右下から黒ゴブキングが現れ、計3体が左黒ゴブ集団に合流する形で攻めてくる。こちらにもかなりの火力を要するため範囲攻撃をスタンバっておきたい。