幕間の妖怪演戯

東方のかぶき姫(2018/08~):幕間の妖怪演戯 前半神級
<コハルがいる間は敵味方の能力減少>
関連イベユニ:千両かぶき姫 紅牡丹

幕間の妖怪演戯【千年戦争アイギス ケラ王子+未覚醒イベユニ】

 強敵:
・クラマ
・クーコ
・ラミィ
・シノ

 対策:
・避雷針+トークン

黒ユニとの対決を強いられる妖怪ミッション。

中盤までは河童とからす天狗、以降ネームド達が右から左拠点へ。
拠点は3箇所存在するも多くの難敵は飛行であり、上側を行くシノさえ防げばブロックを気にせずともよい。
コハルがいる間は味方の攻防25%、敵の攻防10%のデバフがかかる。皇帝などの近接遠距離攻撃を対空に向けられるよう早期撃破めざそう。

からす天狗は黒の錫杖2本(防御無視攻撃1,500×2)、薙刀天狗の防御力を警戒。
天狗ラッシュ後に動くコノハ・クラマの攻撃は高防御避雷針で引き受けるように。魔法耐性も高いとベターだがそれよりは最大HPの高いユニットを優先、事故率を下げたい。

コノハ・クラマとフーコ・レミィは中央小島をぐるりと回ってから拠点へ向かう。時間的猶予はあれど、優秀な姉達が動く前には撃墜しておこう。ケラウノスはクーコ・レミィ出現後に起動して巻き込むのが良い。

最後に中央上からシノが登場、風雷神姉と連携して侵攻。
防御では抑えきれないレミィの雷撃は超強力だが手数が少なめ。上手にトークンで受けて回復を間に合わせよう。
皇帝など強力な火力の使いどころはこのあたり。ブロック後のシノを迅速に処理、追って対空処理してくれる。クーコ・レミィの一方だけ鈍足しておくと同じ距離感で進む2体への遠距離攻撃タゲがぶれずに済む。