制約:名前が偶数限定

悪霊の迷宮Ⅺ:制約:名前が偶数限定 神級


 強敵:
・ワーラット
・魔界ボア

 対策:
・速攻火力

 ドロップ:
花束:ミミック & 撃破6から3体同時出現のワーラット(の1体)
金鎧:1体目ワーラット
魔水晶×3:撃破16 魔界アリ(小) ※撃破数は動画参照のこと

急を要するミッション。魔界深層のトラウマが詰め込まれている。

名前制約により使い慣れた戦力の出撃不可が起こりやすい。出撃前一括編成画面の出撃条件フィルタを活用しよう。育成ユニットの幅が問われる。
拠点3箇所と多め。しかし今回拠点前での迎撃スタイルは死を待つに等しく、前線に攻め込んでの先手撃破以外成り立ち難い。

開幕から中央上にワーラット。瞬間火力の高い弓かヴァンパイアハンターで即時処理を。VHに関しては攻撃力強化可能なフーリ・フランが揃って出撃不可、ヒューナが無難なイベユニチョイス。射程に目をつぶれば忍者も魔界ボア相手含めて追々有効。モンスタースレイヤーや射程強化スキル持ちもgood.
撃破6からワーラット3体が同時出現。安全に倒せる猶予が短く、ここで火力スキルを使えないと厳しい。再使用を考えなくてもいいならケラウノスで処理を。巨像王子ならスキル回転でやや有利。

ネズミが一服すると左上に魔界ボア待機、中央上から小さい魔界アリがちらほら。弱く数少ないため物理で間に合う。
魔界ボアが崖っぷちへ短距離移動すると左上へワーラット参戦。十字路の上にある遠距離枠とその左下近接は危険域。他の遠近枠を存分に使ってボアを削り倒すべし。左上は敵の頭数が少ないので範囲攻撃不要。
ボアを倒しきれないときは移動開始後も考えウィッチやレンジャー(トラップ)など連れていくといい。

撃破32、左上に新たなボア待機。中央上からワーラットが2体、また2体湧きを繰り返し計6体と、最後にダメ押しの1体追加。
中央遠近枠からワーラットを遠距離攻撃、動き回るワーラットからダメージがあるので回復役もつけてあげよう。それでも危なくなったら撤退を。
ここまでにコストが十分貯まる。ケラウノスなどは序盤の急場しのぎに使い、後半は追加戦力で攻め落とすといい。