ダークエルフの女王 ★4

★4チャレンジ:ダークエルフの女王
<魔界:味方の攻撃力と防御力が半減>
<時間経過によるコスト回復量が低下>
・敵の射程アップ

★4:ダークエルフの女王【千年戦争アイギス 覚醒王子+イベユニ】

 強敵:
・ドロテア

 対策:
・避雷針

ドロテアを筆頭とした悪魔的長射程との戦い。
マップ上にドロテアが存在すると、ほとんどの場所が射程圏内に入る(ドロテアから逆サイドの端なら免れることも)。これをいなしてコスト生産に繋げるのが最大の課題。

ほとんどのユニットはドロテアから2発もらうと沈む。1発ですら耐えないユニットも多く、そこを耐えても弓にも耐えねば意味がない。MaxHPが重要。
割合安全な手段は初手で軽コストな援軍役、次手で2人目の援軍役または避雷針兼回復役の出撃。

・初手
コスト8で出撃可能な第二覚醒下限ケイティ推奨。ドロテアの2撃目をもらわぬよう少し待って出撃。
敵の弓を阻止できるよう攻撃を受けることで足止めする必要がある。ストーリーミッションと違って多少離れた場所でもタゲられるので心配ない。弓の射程は360程度。
マーチャントを使うなら被弾しない前提で出撃しないと難しい。どちらかといえば初手以降、回復役を出す前の2人目向き。しかしトークン防衛を強いられコストのムダが大きくなる。

・次手
さらなるコストブーストを目指すなら追加コスト役を置いたのち回復役出撃。
ドロテア再登場後の攻撃を引き受けるため魔法耐性のある神官戦士が良い。弓も引きつけるため低防御のヒーラーは不向き。敵ブロックで回復止まる心配のないルチアが最適任。

・それ以降
魔界デバフキャンセル可能な神器装備の王子を出撃。以降はストーリーミッションと似たような展開にできる。
王子出撃まで済めば戦力追加は難しくない。ただしドロテア被弾を意識して、少なくとも1発耐久可能なユニットを。

終盤の遠距離攻勢激しく事故率高め。危なくなったらトークンや、スキル中HPが0にならないユニットを差し込もう。後者に関してはスキル使用前に落とされぬよう注意。