極楽往生おころりよ 絶壱

極楽往生おころりよ(2018/07):絶壱 難易度:難しい
山城の耐久,攻撃,防御が1.2倍/巨大化消費気軽減

極楽往生おころりよ 絶壱 難【城プロRE ☆5以下イベユニ】

 強敵:
・衝車
・力士

 対策:
・法術(鈍足)
・各種計略(本文参照)

前イベント難易度からのギャップ激しいミッション。
攻城兵器? と力士を除き、巨大化以外の回復が必要なほど激しい被弾はない。(足止め使用時を除く)

1Wave

開幕、右上へ力士2体待機。うち左側はすぐに一旦離脱する。再登場までになるべく削っておくといい。右側は終盤まで待機してくれるので遠慮なく弓などで撃破しよう。近くへ飛行敵が多く現れタゲを取られるので手数の多い弓が有利。

最序盤は右下からのみ、しばらく経つと左から侵攻がはじまる。
最初は殿の下の蔵防衛戦力、さらに左へ遠隔と近接ひとりずつ(必要なら+1人 近接は槌推奨)蔵防衛に置くべし。終盤の墨俣城に遠隔を狙われぬよう、近接を後から配置すること。
左で撃ち漏らした敵、または水上を高速移動する鯰尾形が右上へ回り込んで来たら右蔵防衛近接を設置。左を抜ける敵がければ防御力を優先したいポジション。
物理ばかりではアーマー犬や終盤の貝に対してやや苦しい。殿近辺に法術か杖がいると安心。

2Wave

開始早々桃形爆弾が右下に出現、トッパイ式を挟みもう1体やってくる。
トッパイ式に手間取る間に2体目爆弾に食い込まれると爆発時に蔵、最悪殿を巻き込まれ敗北を喫する。範囲攻撃に巻き込んで撃破、爆発に巻き込まれても問題ない防御力の近接に任せる(or 空蝉)、近接トークン差し込みで爆弾処理など対策を準備すること。
右の小屋の屋根上に鈴で全体をうまく削ってくれる。ただし鈴自身や他の遠距離火力が強すぎると鈴が爆発に巻き込まれるので注意。

桃形爆弾2体後、左から衝車らしきものが現れる。高耐久ゆえ左にいる段階からなるべく削っておきたい。
衝車が蔵防衛近接を通過するころ左から回り込み勢による右側攻勢が激しくなる。右蔵防衛近接の事故注意。

計5体の桃形爆弾第二波が訪れるころ左から墨俣城。衝車が右上から現れ、さらに序盤姿を消した力士が再登場。
トークンで爆弾処理する場合は数が多いので、2体セットの1体目後方をひっかけるようにトークン設置、2体同時に処理したい。とはいえ前衛のトッパイ式を片付ける猶予は十分にあるはず。
右上からの貝や力士は右の蔵を攻撃しないため、近接撤退しても構わない。力士にドスコイされぬよう。
最終的に衝車と力士が残るが攻撃強化計略があればおおよそ殿到達前に両方倒せるハズ。足りないぶんは法術の鈍足、停止/竜巻計略などで補おう。