ダークエルフのロアナ

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 ブロック数 コスト 育成優先
S C C B- F 5 1 D B

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:妖精郷の危機
絵師:一斎楽(敬称略)

雑感

イベント産白レアアベンジャー。アベンジャーらしく(?)スキルでHP調整可能、状態異常無効化アビリティにより独自の働きが可能。
アベンジャーはHP減少で攻撃力が最大4倍まで上昇する火力特化クラス……なのだが4倍攻撃力をコンスタントに発揮するのは難しい上級者向きクラスといえる。が、ロアナは無課金入手できる他のアベンジャーよりHPと防御が高く、ヒーラーなしでも生存力あり扱いやすいほう。
2018年5月末の調整により死亡時4倍攻撃力による周囲への攻撃と撤退支援(死亡時撤退扱い)が付与された。事故率高いクラスだがこれを機に光を浴びる、かも。使い慣れさえすればワンランク上の強さを行使できる。

使いどころ

ある程度の被弾後からはクラス特性の攻撃力upで大抵の雑魚を1確でき、意外な対ラッシュ性能の高さを発揮。ヒーラー圏内には置かず、自身のスキルや射程強化持ちヒーラーを生命線とすることで高火力維持につながる。砂漠の出撃時HP減少を活かした起用も〇。
第一覚醒カンスト時点で王子バフと呪術師デバフを合わせてミスリルゴーレムブロック可能。全快状態からの被弾で最大火力を実現、ゴリゴリ削れる。
ダンサーの強化値も特性倍率に乗る。とにかく火力を高めたい時に添えてみよう。

スキル【回復Ⅲ】はMaxHPの最大60%を回復。
再動20秒の高回転を活かした最前線へヒーラー抜きの出撃が可能。完全に単騎稼働するならスキルのみで生存可能な運用を。遠距離攻撃を受ける場所は避けたい。

覚醒スキル【ダークエルフの劇薬】は現在HPが半減する。
次回使用時スキルの【ダークエルフの秘薬】はHPが全回復。
未覚醒スキルと比べてかなり尖った運用向き。たとえば序盤から出撃する場合、初動10秒待ちスキルでHP減少、早々に攻撃力アップできる。
回復量は増すがスキル回復可能回数(理論値)半減、よりピーキーな性能に。
従来スキルでは耐えられない局面を耐える、逆に耐えられなくなるシーンが考えられる。十分経験を積み自信をつけてから習得しよう。

覚醒アビリティは【状態異常無効】。無課金高レアユニットには唯一と言っていい貴重アビリティ。毒、火山の炎熱ダメージ、麻痺などを無効化できる。麻痺攻撃を行う強敵(ヴァンパイア全般・ドラゴンゾンビ・ドラコリッチ他)に好相性。神獣スフィンクス降臨でも麻痺せず継戦可能。

死亡時の自爆攻撃により文字通りボム運用が可能となる。ただしヒーラーの届かない場所へ置くか、届いても1確される相手を抱えないと無駄ヒールを取られ却って戦線を乱すことも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする