オアシスに迫る戦象

凶鳥の射手(2018/05~):オアシスに迫る戦象 神級
関連イベユニ:凶鳥の射手ヒューナ

オアシスに迫る戦象【千年戦争アイギス ケラ王子+未覚醒イベユニ】

覚醒戦力あり:

オアシスに迫る戦象【千年戦争アイギス ケラ王子+イベユニ】

 強敵:
・ダッシュマミー(巨大)
・デザートチーフテン
・戦象

 対策:
ダッシュマミー(巨大)
・ヴァンパイアハンター
デザートチーフテン
戦象
・強化ケラウノス

戦象ワンマンミッション……ではなく大量のマミーに(なぜか)オアシスを我が物にせんと迫り来るネームド2人も厄介。

拠点はオアシス前の1箇所のみ。パッと見で敵進行ルートを把握しづらい。
中央左上側から右下へのびる細長い島が存在、その下の遠距離枠が小島となり感嘆符”!”のような形状になる。戦象ほか一部の敵が2つの島の間を通行。
右下の敵入り口が2ルートあり、上側は拠点真下へつながる最短直通ルート、下側は中央島の左側を北上する遠回りルート。北上後、巨大ダッシュマミーなどは中央島の右側を南下、さらに遠回りで下から拠点へ入る。

開幕ダッシュマミーが右下待機、通常サイズのマミーがちらほら。
このダッシュマミーだけは上ルートへ入り、最短距離で拠点を攻める。移動開始後を中央で倒しきるには高耐久。直近の遠距離枠から待機中を攻めよう。
ゆるゆる歩いてくるマミーはVH・ビショップ・近接遠距離攻撃ユニットなどで処理。ブロック体制を敷くとのちのちヒーラー負担が苦しくなる。

撃破20近くから左上からも敵侵攻開始。遠距離ユニットがキャメルライダー(銃)からの集中被弾でやられぬよう、被タゲ分散できる配置順にしよう。初撃から近接で受けるのがベスト。
左下からスキル状態のロロネが来る。並の近接ユニットは2被弾でやられてしまう威力。やはり抱えて耐えるよりは遠距離攻撃とスルースキルでかわしたい相手。

右下に巨大ダッシュマミー2体が現れ、下ルートを通常サイズのダッシュマミー3と巨大ダッシュマミー2が走り、上を大マミー3と巨大マミー1がゆっくり進むマミーラッシュ。
ケラウノスをぶつけたくなる物量だがここは温存、他の火力スキルで繋ごう。

マミーが片付かぬうちに左上へデザートチーフテンが待機、さらに戦象3体が広めの間隔で現れる。そのやや右側の道を砂漠兵が計10体拠点へダイレクトアタック、油断すると抜けられる。
戦象は射程260程度で3体までマルチロック遠距離物理攻撃を行う。低防御ユニットが狙われると被害甚大につき配置順で逸らすように。被弾数が多く、防御バフ・攻撃デバフ・回避・無効化系能力が輝く。
ケラウノスは戦象が3体出揃い、砂漠兵が片付いてから、ダンサー(ワルツ推奨)の能力アップを受けての起動がベスト。雑魚に吸われぬよう、左上からのキャメルライダー7体を処理しつつ強敵の戦象とデザートチーフテンを削る。これで戦象3体総HPの半分程度は削れるハズ。(ランク200以上の場合)
戦象は左上から右下へ、’S’の字を終点から始点へと描くように広範囲を移動。狩り残しもブロックせず遠距離攻撃で倒しきれるだろう。

最後に右下上ルートからセブンとビーストマミー6体。
戦象から被弾の心配がなければルートの下側遠距離枠にビショップを出してすんなり処理できる。プラス中央火力でも処理しきれなかったらアーマーで足止めを。