妖精郷の射手スピカ

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 コスト 育成優先
E- B
(A)
<A+>
D B+ B
(A+)
5 B S

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第二覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

絵師:稲山(敬称略)

雑感

交換所(魔水晶200個で交換可能)でおなじみ、非常に汎用性の高いアーチャー。
エルフは低HPで攻防が高い特徴を持つ。攻撃を受けない前提で扱うなら高性能。他の弓よりわずかに攻撃が速い。

エルフ族によく見られる、低倍率・長持続で攻撃射程両方伸びるスキル持ち。
地力の高さで器用貧乏に終わらず、長時間安定して遠方まで高火力を供給可能。持続時間含めて同じ芸当のできる弓は他にいない。

使いどころ

低HPによる事故率の高さ以外は万能な取り回しが可能。飛行黒デーモン程度ならスキルなしで問題なく仕留める。
弓全般に言えることだがダンサー・エンチャンターなど各種強化と好相性。

スキル【エクセレントアロー】は最大90秒攻撃力1.4倍、射程1.4倍。
攻撃・射程とも上昇するかわり倍率がひかえめではあるものの長時間持続、第二覚醒後は王子バフ込みで攻撃力1,000超え、モンスタースレイヤー級の長射程を発揮、同クラスより素早い攻撃で別の役どころを担える。
魔神フールフール降臨のような遠方の敵を叩きたい時に有効(スキル初動35秒の長さに注意)。接近前の難敵撃破にも重宝する。

覚醒スキル【マジックミサイル】は40秒攻撃力1.5倍、防御無視攻撃を行う。
射程が伸びなくなるのは大きな痛手。エンチャンターを出す余裕がない状況で真に活躍。エクセレントアロー+エンチャンターとの差は持続時間の長さとわずかな倍率差。
当サイトでは通常スキルのエクセレントアローを激しく推奨。習得を考えている王子は慎重な采配を。

覚醒アビリティ【妖精郷の秘弓術】によりアーチャー系・レンジャー系クラスに攻撃力7%の編成バフがつく。弓は複数動員することも少なくないクラス、自己バフ以上の価値が見込める。ユーノ同様、仮にスピカ本人を出撃しなくても覚醒する価値あり。

第二覚醒先はセレーネ。射程20アップ、飛行特攻倍率が1.6倍に。
基礎ステータスは小幅上昇――とはいえ手数の多さに特攻差もあり覚醒後は数値以上の違いを確認できるはず。

使用例

2018年5月緊急ミッション 凶鳥の射手:果てなき求道者 より

果てなき求道者【千年戦争アイギス ケラ王子+イベユニ】

接近前の難敵撃破パターン。金光聖菩の分身を次々落とせて耐久安定。

コメント

  1. サンストーン より:

    ユニット解説の記事を参考にさせてもらっています。
    使用例の動画ですが、元記事のスピカが使われていないように思いました。

    • mz より:

      コメントありがとうございます!
      確認したところ動画URLが間違っておりました。正しい動画URLと差し替えましたのでご確認ください。