デイリー復刻おすすめユニット 中コスト編

おおまかな解説は軽コスト編も参照のこと。ここではコスト10台後半~20台半ばあたりのおすすめデイリーユニットについて触れる。
以下は最初に育てたいユニット、というよりは「基本職が一揃いしたらワンランク上の戦力を目指す」ためのユニット。ゲーム序盤の限られたリソースではモノになるまで育てきれないおそれがある点に留意されたし。

帝国天馬騎士イザベル

敵をスルーしながら攻撃する能力は何かと役立つ。割合高速な範囲攻撃を繰り出せるペガサスのなかでも長く飛んでいられるイザベルは、高難易度ミッションのスタメンに重宝する存在。
基本は序盤の火力兼コスト役。育てるにつれてミッション後半における活躍も視野に入る。第二覚醒後は弱点だった打たれ弱さが大幅改善、飛行特攻(攻撃力2倍)により覚醒弓以上の鋭い対空が可能に。
癖のある性能だがデイリー復刻ユニットの中では五指に入る。育成をおすすめしたい。

背反の癒し手ユーノ

単体魔法攻撃にスイッチ可能なヒーラー……よりはヒーラー系の攻撃力+7%の編成バフ目的で育てる王子が多いかもしれず、実際それだけの為でも育てる価値はある。

ヒーラーとして見た場合、メインヒーラーとして出るには強化できない回復力が少々不安。オラクルの攻撃無効化で負担緩和できる可能性はある。
他のヒーラーより行動速度がやや速い。自然とヒールがズレることで、ヒーラーより速く重い攻撃を放つ強敵耐久に有用。
ヒール・攻撃両方こなせるので遠距離出撃枠が限られるミッションに。またはソロの強敵を総力を挙げて攻撃したいとき、回復不要なブロッカー(エデンカルマアナトリアなど)を併用して攻撃に転ずるなど。ビショップより軽量で攻撃倍率つきなのが強み。

機甲士リッカ

こちらは遠距離単体貫通攻撃しながら敵スルー可能。
ただし貫通はスキル覚醒後から。育てあげるまではあまり火力に寄与できず、しかし覚醒スキルであればゴーレムも豆腐のように削れる。

もっとも今は白の皇帝ランファメトゥスと貫通遠距離攻撃可能なイベユニが増えており以前ほど活躍の場はない。それでも貫通攻撃持ちというだけで育てる価値はあるはず。晩成タイプである点に気をつけ気長に育てよう。

火竜のイグニス

スキルによる全体攻撃バフ担当。
スイッチスキルの不便さに目をつぶればヘレナでも全体強化可能。最速でスキルを使っても全体攻撃強化スキルの回転はヘレナが12秒(理論値)遅れる。間に防御強化スキルも入るので単純な比較はできないが、攻撃バフが欲しいだけ、かつ再動までの時間差が気にならなければヘレナでも。

ヘレナはサポートメイン、イグニスは戦闘もこなす。竜族ゆえ魔界に強く、エキドナ併用でメイン盾にもなりうる固さを得る。
覚醒スキルで防御無視攻撃できるもののスキル回転はかなり悪化。バフ目的なら要注意。