オークの勇者

帝国猟兵とオークの勇者(2018/04復刻):オークの勇者 聖霊神級

オークの勇者【千年戦争アイギス ケラ+初期皇帝+銀ユニ】

 強敵:
・ハイオーク
・オーク勇者

 対策:
ハイオーク
・アーマースキル耐久
オーク勇者
・長射程攻撃
・ウィッチ(鈍足)

追加神級の元ミッション。あちらはオークメイジが多く、こちらは耐久高めの通常オーク(斧)が多い。さらに難敵ハイオークが2体出現する。

開幕配置のオーク5体はレッサーオーク6体侵攻後、一斉に動き出す。多ブロで抱えて範囲攻撃でまとめて叩くとまとめて発狂してしまいダメージ大。ブロック数はそこそこに留め、1体ずつ確実に撃破できる単体攻撃による迎撃をおすすめする。

撃破11、三方の道から各種オークが侵攻。左下から出現する2体目がハイオーク。
尋常の近接ユニットではHP半減後の発狂ハイオークに即潰される。抱えて防御力で耐えるか、ブロックせず遠距離攻撃で封殺か、戦力に応じて判断を。
移動距離が長く遠距離撃破は難しくない。近接耐久の場合、(特にアーマーの)スキルが育っていれば銀レアのアーマーとヒーラーで充分耐える。ただしアーマースキル中にカタをつけるように。

レッサーオークラッシュ後の撃破34、中央左上テントからハイオーク旗手、その右側へオーク5体が散り、右端にオーク勇者、その近辺を3種のハイオーク1体ずつが固める。
ハイオーク旗手の生存を許した状態でオークがなだれ込むと、右上に追加で現れる旗手も手伝い耐久困難。火力集中、最優先で撃破すべし。この追加旗手により、中央上に現れるオークとオークシーフも侮れない存在となる。魔法剣士やボウライダーなど脆い近接を起用の際は要注意。

最後に右のハイオーク3種とオーク勇者が動く。このあたりはケラウノスでまとめて叩くといい。
ハイオークは待機中を叩くのが難しい(遠距離攻撃が勇者に吸われる)。また移動距離的にも1体目ほど猶予がない。とはいえ勇者さえ事前に遠距離攻撃で倒しておけばブロックなりウィッチなりで対応できるはず。
問題の勇者は右下遠距離枠にメイジ、そのすぐそば(11時の方角 ハイオークシーフから遠い側)に皇帝や魔法剣士でどんどん削る。遠距離ユニット単体ではテントから現れるオークメイジや動き出したハイオークシーフにやられるおそれあり。かなり固いので魔法 or 貫通攻撃推奨。
攻撃力は3,000。スキル中覚醒王子でもダメージが通ってしまううえ発狂後は他のオーク同様攻撃速度アップ。決して抱えないように。