竜騎士ルシル

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 ブロック数 コスト 育成優先 S B
(A)
<A> B
<A> B F
(D)
<D> 10 1 F B

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

入手可能デイリー復刻:竜騎士の誓い
Illust:内有一馬

雑感

イベント産ドラゴンライダー。ミッション内会話や交流イベントから天然っぷりがうかがえる。

ドラゴンライダーはHP攻防、コストに至るまですべて高水準にまとまったワンブロ。スキル時は忍者や魔法剣士程度の射程で単体防御無視攻撃が可能。ミッション中盤以降に強敵を抱える決戦兵器的能力。騎乗系であるが敵撃破時のコスト回復はない。
昨今は真人グランドナイトなど耐久に優れたイベユニも増えてきたが、ルシルはデイリー復刻産ということで入手難度に優れる。

スキル【ファイアブレス】は最大20秒攻撃力1.7倍、防御無視の遠距離攻撃を行う。地力の高さで魔法剣士以上の火力を出しやすい。

覚醒スキル【ドラゴンオーラ】は20秒攻撃防御ともに1.6倍で防御無視攻撃を行う。わずかな倍率を代償により優れた耐久力を発揮。回転率はほぼ変化せず(初動1秒短縮)上位互換といっても差し支えない。

覚醒アビリティは【魔法耐性】、魔法耐性が10上昇する。攻撃に寄与しないのは残念だが耐久力のほしい兵種ゆえ無駄にはならない。

使いどころ

強敵のブロック役に。呪術師の攻撃デバフ併用により、未覚醒段階から斧メイドゴーレムやアイアンゴーレムの攻撃力4,000、第一覚醒でミスリルゴーレムの近接攻撃に耐える。魔法都市で頼れる存在。

アーマーの前にひとり火力近接を置き殲滅を早める運用においては十分な攻防力を両立、アーマーへ抜けた敵もスキルで追撃可能。魔法剣士やプリンセスでは耐え難いときに。

エキドナ

イグニスの竜族バフ対象であり、一緒に運用するとより固くなる。ハクノカミの竜人バフ対象には含まれない。

重コストで気軽に出しづらく、ハイスペックの割にはニッチ需要になりがち。さらに昨今増え続ける強クラスに押されがちな強いのに不遇気味なユニット。第二覚醒が待たれる。