聖鎚闘士ミランダ

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 ブロック数 コスト 育成優先
A c
(A)
<S>
B B
(D-)
<D->
F 0 4 E C

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:聖鎚闘士の挑戦(デイリー復刻)
絵師:まきリン(敬称略)

雑感

攻撃志向アーマー。
アーマーと言えば防御に徹するのが基本であり、クラス本来の仕事から外れたやや玄人向きのユニットといえる。
スキル使用で攻撃速度ダウンと引き換えに王子バフつきで攻撃力2,500に達し、覚醒スキルなら3,000を超え、並の相手なら容易く叩き潰せる。

低くない防御力とHPでそれなりに耐える。が、耐久面をスキル強化できずスキル時レアンの防御力に負ける。
攻撃運用する気がないなら別のアーマーを育てるのがよい。といってもイベント産白レア純アーマーは彼女とマリーベルしか居ないのだが……

使いどころ

アーマー自身も殲滅に参加せねばならないほどの攻勢をさばくのに向む。第一覚醒カンスト段階で攻撃力500を超え、非スキル時は素早い攻撃で雑魚をもりもり倒してくれる。

スキルは【スレッジハンマー】。最大25秒攻撃力4.0倍、攻撃発生までの間隔が長くなる。
他の火力支援を期待できない状況のボス相手に有効(餅つき短縮可能)。そこそこの敵(デーモンあたり)が継続してやってくるWaveを次々叩き潰せる。手数が減るので雑魚よりもある程度強い相手に使おう。

覚醒スキルは【ジェットハンマー】。持続が20秒、攻撃倍率が5.5倍となりスキル終了後に麻痺。
王子バフ込みで攻撃力3,000超え。かなり高Lvの通天教主もバリアを破って殴り倒せる。
防御型アーマーには耐久面で劣るぶん、ヒール不足でやられる前にスキル後麻痺で敵をリリース、といった使い方もできる。

覚醒アビリティ【祝福の戦鎚】はヘビーアーマー・神官戦士に攻撃力7%の編成バフがつく。
自己バフとして優秀、のみならず神官戦士もバフ対象となり回復力強化にも貢献。

耐久と処理速度両方が要求される場合ではミランダとマリーベルが適任。ミランダは攻撃重視、マリーベルは防御重視。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする