鉄槌の鬼刃衆

莫邪の宝剣(2018/03復刻):鉄槌の鬼刃衆 神級


 強敵:
・鬼刃衆(轟雷)

 対策:
・速射系攻撃の使用を避ける

バラエティ豊かな鬼刃衆ミッション。残片入りは初期配置にいない轟雷のみ。
中央上に爪2と鉄槌1、右上に爪と鉄槌1体ずつの鬼刃衆が開幕から待機。動かれる前に遠距離攻撃で仕留めよう。

序盤から強力な白忍者を相手取る。援軍ソルジャーで抱えるにはかなり厳しい相手、神官戦士以上の防御力をもってブロック、軽量な遠距離攻撃も加え早期撃破を。ケラウノスで鬼刃衆もろとも滅するのも可。
撃破10過ぎ、左から現れる後続白忍者は水を渡り右拠点へ向かう。左拠点前正面より上の道を塞いでないと抜けられる。どのみち1体は直接右へ向かうため、右の迎撃態勢を整えるのが得策。

中央上から最初の轟雷鬼刃衆。フールフール同様カウンターで貫通攻撃を食らう。ヴァンパイアハンターや忍者はもちろんのこと弓の使用もなるべく避けたほうがいいだろう。遠近問わず重い一撃を放てるユニットが望ましい。
なお轟雷鬼刃衆にも影響範囲があり、範囲外から攻撃できればカウンターは受けない。長射程攻撃も有効な選択肢。
轟雷鬼刃衆とほとんど同時に右上の小屋からステルス白忍者が1体侵攻開始。この頃には拠点側を塞いであるハズだが目立たず初見で気づかないこともあるのでブロックした時点で気づきビックリしないように。

撃破20前後、左から麻痺攻撃の黄忍者が現れたのを皮切りに左上凧ラッシュ。上側に近接を置いてると爆撃されやすい。凧撃墜が間に合うようここだけは弓をたよりたい。
凧のあと中央上やや左の建物から轟雷鬼刃衆。以降左サイドはしばしの平穏が訪れ、処理に多少時間をかけても問題ない。

撃破32(既に初期配置鬼刃衆は撃破済み前提)、右上からステルス白忍者、轟雷鬼刃衆、上忍と続々出現。左側も徐々に攻勢が強まるが右サイドが特に苛烈。
中央右から水上を駆ける白忍者2体、左右上側からも3体現れると右上・左上から凧忍者のラストラッシュ。水上の忍者が1体左拠点へ向かうので、これを阻止するタイミングでケラウノスすると凧も粗方落とせる。