さまよう燐火 絶難

さまよう燐火(2018/03):絶 難しい


 強敵:
・鬼火
・一本だたら

 対策:
・歌舞×法術
・足止め近接(一本だたらのみ)

ウナギ防衛戦が謎の戦闘へ。妖怪ミッションなので歌舞と法術が強い。
今回新規に登場した鬼火はHP半分以下で移動速度が上昇。殿へ届く範囲に法術を置くと安心感はあるのだが歌舞と連携できるポジションのが鈍足による相乗効果を期待できる。

開幕から一本だたらと象形兜が居座る。
事前に対処したい場合、象は槍や初期射程で届く遠隔にて削る程度にとどめ、一本だたらを確実に仕留めるべし。歌舞2人出しておくとどんどん溶かしてくれる。大物処理だけに注力してしまうと中央の防衛役がやられがち。
2体目の鬼火が飛んでくるころ象が動き出す。盾の足止めにより蔵を守るか事前撃破しておこう。
左から釘形兜が2体以上来たら中央近接を要チェック。巨大化してない状態ではかなりの痛手を受ける。

2Waveからスナイパーによる遠距離攻撃が徐々に熾烈化。突出している遠隔、鬼火からも被弾するポジションは特に注意。配置順で分散するように。
歌舞2人で挑めば回復に困ることは少なく、巨大化途上の御城がうっかり落城する事故さえ防げば脅威は少ない。
あとは鬼火・騎馬・一本だたら等に抜けられぬよう配慮する程度。地上勢は高火力で倒すか足止めで上の道へ抜けられるのを阻止しよう。

スポンサーリンク