制約:鎧禁止2

悪霊の迷宮Ⅸ(2018/03):制約:鎧禁止2 神級
<ヘビーアーマー、重装砲兵、メイジアーマー出撃不可>


 強敵:
・ゾンビミノタウロス
・ゾンビキマイラ

 対策:
・ヴァンパイアハンター・ビショップなどアンデッド特攻ユニット
・ブロックしない

麻痺攻撃が厄介なミッション。
出現敵のゴブリン・狼・ミノタウロス・キマイラすべてが吸血鬼化、6発被弾で麻痺(ブロック継続・防御力半減)する。状態異常無効持ちのロザリーや覚醒ロアナ、覚醒ミルノ編成によるエンジェルなら麻痺回避可能・・・なのだがそれらを頼るよりはせっかく用意されたバリケードを活かしての遠距離封殺が望ましい。

最序盤は拠点正面からまっすぐ伸びる道の左ルート(マップ左上)からゴブリンの大群がまっすぐ進む。初手は拠点側へ援軍役かバリケード防衛VH推奨。
ゴブリン10体が中央左バリケードへ向かうと、今度は右ルートからゴブリンと狼が混ざり、やはりまっすぐバリケードへ攻め込む。さらに左右両ルート同時侵攻がはじまる。中央デモンサモナーが左右ともに削れて有効(ただし速効性はない)。

撃破35あたり、左下からミノタウロス出現。1体目はしばらく待機ののちゴブリン先行、ミノタウロス2体目があらわれ連れ立って侵攻開始、1体目は中央バリケードへ、2体目はすぐ右折して下側のバリケードへ。
ヴァンパイアハンター(VH)が複数居れば待機ミノタウロスを叩くのもアリだが、前線のバリケードを捨てて遠距離枠の多い拠点前へ火力集中すると防ぎやすい。

撃破50前後、右上からゾンビウルフが2・3・5と計10体、左右ルートへ散らばる。右上にビショップ(拠点前にも効く)配備できているとかなり削れる。
左上からキマイラ出現後、他の奥側3ルートから計4体(左下のみ2体)のミノタウロスが侵攻。左のミノタウロス2体目が中央バリケード位置に達するころキマイラが動き、最後のダメ押しに拠点直近の道からミノタウロス1体。ゾンビゴブリンも14体ほどやってきて単体攻撃では追いつかない物量。速攻処理の難しいミノタウロスも多く、ここはケラウノスに頼るのが無難。

ミノタウロス・キマイラともにブロックすると攻撃力の高さと麻痺で被害甚大。皇帝など使う際は拠点真上・中央やや上など交通量のきわめて少ない近接枠を使うといいだろう。