虚空の童に好手あり 絶弐難

虚空の童に好手あり(2018/02~):絶弐 難しい


 強敵:
・赤法術(金法術)
・竹束(祭り仕様トッパイ形兜)
・力士形兜?

 対策:
赤法術
竹束
・変化前に撃破
力士形兜
・竜巻計略による押し戻し

将棋要素のより強まったミッション。
中央のラインへ達した兜が強化される。(天童城は巨大化、力士は変化なし?)近接を筆頭に変化前を叩くのが基本戦術となる。

最序盤は一番右~中央の3ラインを攻められる。のちに毛虫形兜が鎮座する中央を避けた2ラインへ最初の近接を配備しよう。
一番右で騎馬兜撃破後、毛虫形兜が中央へ。変化前の撃破は尋常の手段では不可能なので弓や鉄砲を攻撃力強化して撃墜すること。中央ライン左右の近接も刀・槍なら装備と巨大化次第で届く。
毛虫を撃破するころ力士が中央で待機ののち右へ、さらに待機して右端ラインを侵攻。ここでも火力強化遠隔と近接で集中砲火。春日山城がいるなら毘沙門堂トークン配置は遠隔火力にバフが効く位置へ。続く赤法術撃破のため右から2番目ラインの近接強化を優先しておきたい。
竹束変化後のお祭りトッパイからは遠近枠ともに被弾する(力士は届かない)。4連撃を受けると巨大化の甘い近接・最大化遠隔が即落城のおそれあり。力士と違い極めて重い一撃ではないので、即巨大化回復をはさめば耐えられる。
竹束後に左の赤法術も前に出るが、このあたりは左端ラインへ近接置くよりも左盤外に大砲でまとめて叩くといい。左からやってくる騎馬の処理にもなる。

2Waveからは’歩’相当の古桃形が横一列に並んで進軍。射程長めの近接配備が済んでいればほとんど変化前に処理可能。
右端ラインを攻めに来る騎馬には足止め or ダメージ計略推奨。ライン際近接が強くてもいくらか抜かれがち。
中盤から現れる竹束には攻撃力強化計略で対抗。被弾してしまう場合は近接の強化を控えておこう。特に中央ラインはボスの通り道ゆえ温存しておくべき。

ラストは山形城、竹束x3、力士x2、前田金沢城と続く。注意すべきは力士突破による蔵破壊・マエカナこと前田金沢城耐久。
力士撃破が厳しい場合は竜巻計略で押し戻そう。
前田金沢城はレアリティなりに高火力かつ高耐久。火力不足で抜けられるようなら足止めを。

スポンサーリンク