魔界森の番人リナリア

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 コスト 育成優先
D C
<B>
E B B
(A)
<A+>
5 B A

ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:魔王軍の胎動
絵師:ぱち子(敬称略)

雑感

足止め特化レンジャー。見た目に反して地味な役どころ。
レンジャーは火力よりもトラップを用いた足止め要員として使われることが多く、彼女はスキルでさらなる足止めを可能とする。
魔界出身ということで瘴気(攻防半減)の影響を受けず、深層においてはより強くなる。

魔界適応の恩恵大きく、深層では火力運用も有効圏内に。魔界ミッションに備えて育てておきたい。

使いどころ

魔界適応を活かして魔界ミッション序盤の露払い役・中盤以降の難敵足止め役として。
能力半減する援軍役より彼女が有用な場面もあり得る。初手援軍、次手リナリアとできればなおよし。
悪天候、特に砂嵐や吹雪による射程減少があるミッションで強いのは全レンジャー共通。

スキル【エルヴンアロー】は30秒射程最大1.5倍、鈍足効果つきの攻撃を行う。持続時間がスキルLvに関わらず固定。
飛行敵相手、または足止めしたい相手が単騎で他の敵がいないシーンでは大きな効果を期待できる。他の敵が多いと長射程により本命ターゲット以外を撃ってしまうことも。
射程しか倍率がつかないため火力は素のまま、高防御相手には無効化が発生、十分なパフォーマンスを発揮できないのが弱点。

覚醒スキル【闇エルフの速弓術】は20秒攻撃力と射程1.5倍、無効化されなくなり弾速大幅上昇。持続時間が落ちるも回転率ややアップ。
ゴーレムだろうと長射程敵だろうと存分に機能する。素早いワーラットに対するゴール阻止にも極めて有効。飛行敵にトラップは効かないがスキルならウィッチ以上の手数で狙える点は覚えておきたい。
従来スキルの弱点を克服できる上位スキル。積極的に習得していいだろう。

覚醒前アビリティは【魔界適応】。魔界の能力低下を無効化。
覚醒後アビリティは【魔界森の加護】。魔界適応に加え20%の確率で敵の攻撃を完全無効化する。
パッシブな無効化能力としては高い確率でありそれなりに期待できる。避雷針にできるほどではないので範囲攻撃の巻き込みを防げたらラッキー、程度だろうか。
なお覚醒後はメイジ準拠の射程がアーチャー級(240→260)に伸びる。

第二覚醒は執筆現在未実装。

使用例


長射程の強さが存分に発揮できるミッション。