二人の聖戦士

闇ギルドの召使い(2018/02復刻):二人の聖戦士 後半神級


 強敵:
・ミランダ

 対策:
・抱えず魔法/貫通攻撃で撃破
・覚醒王子受け

アーマー相手のミッション。侵攻速度は遅いもののダッシュアーマーが混ざり油断できない。
三方から出現するアーマーが合流・細い一本道の先にある拠点へと進む展開上、ほぼフーコひとりで済んでしまう。他に必要なのは抜け防止のブロッカーと回復。

最初の黒アーマーが一本道へ入るまでに援軍抜きでコスト40貯まる。フーコでなくとも範囲魔法と足止め近接を出すには十分。
白いメイジアーマーの射程が短いようでそこそこあり、中央左下の遠距離枠被弾によりヒールが苦しくなりがち。山賊か防御無視攻撃職による差し込み隔離ブロックによる安全な処理を。なお拠点からふたつめの近接枠でブロックすると拠点前近接・中央右端遠距離までは届かない(動画参照)。
ピンクの範囲攻撃鎧はメイジアーマーよりやや長射程(40程度?)。こちらも遠距離ユニットが狙われるとヒーラー負担が激しくなる。避雷針となる後発近接を用意しておくといい。

撃破20過ぎ、密度を増すアーマーラッシュとともに攻めてくるマリーベルとミランダだが、マリーベルはフーコなら抱えて耐えられる。
ミランダは一般的な近接が一撃で沈み、覚醒王子(アイギスの神器)でどうにか相手が務まるレベル。なるべく抱えることなく高火力で、必要ならトークン足止めなど併用して仕留めたい。