制約:呪術師、暗黒騎士禁止

悪霊の迷宮Ⅷ(2018/01):制約:呪術師、暗黒騎士禁止 神級


 強敵:
・勇士オーク
・デーモン剣士

 対策:
勇士オーク
・鈍足攻撃
デーモン剣士
・射程外からの高火力攻撃

スピード勝負なミッション。

ミミック以外の敵すべてがエイミー緊急時の呪い武器装備状態で強化の代償に常時持続ダメージ。近接を使うにしても0ブロック、またはスキルで0ブロック化できるユニットが良い。

問題になるのは高耐久な勇士オークとデーモン剣士、遠距離攻撃の投げ槍持ちマーマン。
マーマンの遠距離攻撃は1度きりなのでトークンで受けてしまえば解決。計4体すべてこなすのも難しくはない。メイジ等極度に脆いユニットでなければ遠距離でも一撃耐えられる。(攻撃力1,238)
後半の勇士はケラウノスでまとめて叩くのが効果的。最初のオークはそれ以外の火力でがんばることになる。鈍足や停止系スキルと高DPS火力をうまく組み合わせて倒そう。スキル中HPが0にならないユニットがいると便利。

デーモン剣士はそこそこ射程があり、上側通路を左へ抜けるまで中央遠距離枠が攻撃対象に入り、同枠左のクランクからは攻撃されない。タイミングを見計らい長射程火力を出すといい。後続マーマンは出現直後を叩いておきタゲを奪われないようにしておきたい。
有効なのは中央遠距離枠下(動画位置)のフーコ。そこからひとつ左下の枠ではデーモン左下移動時に攻撃を受ける。(2ヒーラーと神官戦士の重介護で耐えられなくもない)
フーコの鈍足をたより皇帝も合わせると効果的。デーモン通過後を後ろから狙い、危なくなったら撤退してもスリップダメージで倒せる程度には削れる。