不死者たちの狂宴 神級

不死者たちの狂宴(2018/01復刻):神級
・HPに継続ダメージ


放置版

 強敵:
・ドラゴンゾンビ

 対策:
・アンデッド特攻
・鈍足(ウィッチ・クロノウィッチ・フーコ等)
・状態異常無効近接でブロック

撃破400から順に出現するドラゴンゾンビ3体への対応を逆算的に考えるべき大討伐ミッション。
ドラゴンゾンビは高HP・高魔法耐性で近接攻撃3回で麻痺付与、遠距離攻撃は近接以上に強力な魔法攻撃を放つ。移動も攻撃もかなり遅いが、遠距離魔法は脆い遠距離ユニットが一撃でダウンする威力なので基本的にはこれを食らわない布陣としたい。
特攻が無くともDPS高めの弓や海賊は大いに有用。魔法の通りは悪いが雑魚処理に一人はビショップがほしい。
ブロック時はブロック解除型の麻痺攻撃であり、抱える戦術は絶望的にも思えるが状態異常無効の近接がいれば可能。覚醒ロアナ、覚醒ミルノ編成時のエンジェル、砂漠王子(スキル時のみ)など。それでも抱えるまでが問題(魔法を食らってしまう)になることも多く、決行時はくれぐれもご注意いただきたい。

毒沼(猛毒)ステージということで持続ダメージがある。パトリアークや天使の癒し系アビリティで全体リジェネを重ねると持続ダメージを相殺でき、ヒーラーを増やすよりもシンプルな布陣とできる、かもしれない。

撃破400まで問題になる相手は400直前のリッチくらい。高魔法耐性ユニットで受けつつこちらもモンスタースレイヤー等の長距離攻撃で撃ち合えばまず問題なく倒せる。

ドラゴンゾンビ1体目は右下出現、最短距離で右上に向かう。出現地点すぐそばの遠距離枠(小島)は最初の橋通過時の射程圏内。同ポジションを使うならドラゴンゾンビ通過前・通過後でそれぞれ別ユニットとするか隠密持ちにすべし。
右下T字路近接枠のふたつ左は安全地帯。0ブロック近接や重装砲兵なら安心して配置可能、ボウライダーでも撃破440ごろのスケルトンキャバリア後ならしばらく働ける。射程強化可能な忍者か重装砲兵が運用の容易さも含めておすすめなポジション。

2体目は撃破440ごろ左下から出現、やはり最短で左上へ。
問題はマップ中央やや左島の3遠距離中段が右上移動時に攻撃されること。火力を増やしたいのはやまやまだが一撃でももらってしまうと上下巻き込まれ一網打尽となる。隠密持ち以外は使用をひかえよう。島下段にはリッチ対策としてモンスタースレイヤーを出撃しておきたい。(下の橋にミルノなどでも可)
射程から外れてしまえば火力を配置してもよい。もっとも有効打となるVHはすぐ届かなくなってしまうので射程強化持ちや他の長射程兵種が良い。

3体目は撃破487ごろリッチとともに上から出現、上拠点へ向かう。登場が遅いぶん移動距離は短い。
橋を南下中は問題ないが、陸を右へ移動中に中央上小島の遠距離枠が攻撃される。他の被弾ポイントと違ってかなり長いこと危険にさらされ、居座るにはかなりの回復力と魔法耐性を要する。が、耐久可能なら足止めとしても機能するハイリスクハイリターンなポジションである。強力な神官戦士や射程強化ヒーラーをお持ちの王子はお試しあれ。