神官戦士セラ

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 ブロック数 コスト 育成優先
B D C C D
(C)
15 3 C B

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※第一覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

雑感

緊急ミッション『神官戦士とミスリルの巨兵』で入手できる、ミスリル装備に身を固めた神官戦士。真に装備の恩恵を受けられるのは覚醒後から。

同レアリティのルチアと比べて平均的、スタンダードな神官戦士といえる。
スキル中は回復に専念する神官戦士も多いなか、セラの【ヒールウィンド】は攻撃/射程倍率こそつくもののビショップのヒールシャワー同様の単発スキル。ミスリルマグロと揶揄される彼女だが攻めの神官戦士ともいえる。

覚醒後アビリティは【ミスリルアームズ】。攻撃力1.8倍と攻撃無効化がそれぞれ15%の確率で発動。覚醒スキル(30秒)中は発動確率が50%に上昇、多少運ゲーではあるが攻守ともに力を発揮。物理のみならず魔法攻撃を無効化できる存在として輝く日が来るかもしれない。

覚醒スキル【真銀の輝き】は発動時に全体回復する上位互換スキルだが持続時間があり、何度も発動できない。【ヒールウィンド】の回転率が欲しい状況が無いとも限らないが、そうした役どころはヒールシャワー持ちのビショップに任せるといいだろう。回転率もそっちのが上である。

使いどころ

回復に専念せず倍率が継続しないスキルの性質的に、ヒーラー運用よりは『軽量で攻守バランスに優れた3ブロ』としての立ち回りに適している。コスト厳しい序盤の敵を食い止め、中盤以降は前衛を支えるヒーラーとして活躍できる。覚醒スキルをアテにして最前衛として居座っても構わないが回避運に左右されるため過信せぬよう。

ヒールの速度は一般的なヒーラーと同程度だが敵を殴る速さはそれなりにあり、覚醒スキル中は特にミスリルアームズの発動を期待できる。このあたりも攻手に向くゆえん。

第一覚醒カンストまで育てるとメイドゴーレム程度なら抱えらえる。しかし他の攻撃が加わると容易に倒されるため、できればワンブロで抱えるのが良い。ブロッカーが足りない時の候補として覚えておくといい。

ヒーラーとしての能力はルチアに一歩譲る印象。武闘派神官戦士として活躍の場を作ってあげよう。

Q: ミスリルマグロって?
A: 未覚醒セラのステータス画面の盾、マグロの頭に見えません?
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする