旅の司祭ポーラ

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 コスト 育成優先
D B
(A)
<A+>
E E B
(A)
<A+>
25 F A

魔法耐性以外F~Sの7段階評価 ※第二覚醒完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

関連緊急ミッション:魔王の迷宮
絵師:一斎楽(敬称略)

雑感

イベント産白レアビショップなのです。
ビショップはメイジより広い射程とアンデッド特攻、スキルで回復役にスイッチするのが特徴。
一口に回復役といっても単発のヒールシャワー、10秒持続のヒールマジック、15秒持続のパワーヒールなどあるが、ポーラは60秒と図抜けて長いスイッチ時間を持つ。攻撃倍率がついて強力なうえ射程も広がり、文句なしのヒーラーと化す。

しかしそれはあくまでヒーラーであり、『少しの間だけ回復として使い火力運用をメインにしたい』状況にはマッチしない。そのような場合はセレイナあたりを使うのがいいだろう。小回りの利かなさに目をつぶれば非常に高性能。

アビリティにより攻撃力に優れ、単に長射程メイジとして運用したいとき優位に働ける。第二覚醒後の攻撃力は派生先の違いでセレイナに追い抜かれる。

使いどころ

ビショップの基本である平時は火力運用、有事の際は強力なヒーラーとしての運用。

スキルは【ヒールマジックプラス】。最大60秒攻撃力1.6倍、射程1.3倍で味方の回復を行う。
未覚醒段階でもスキル時回復力がバフなしで1,000を越える。急場をしのぐ追加回復力に最適。

覚醒スキルは【エクスヒールマジック】。70秒攻撃力1.8倍、射程1.4倍で味方の回復を行う。
攻撃・射程・持続時間ともに伸びさらに頼もしくなる。よほど強力なボス向きに使わないとヒール過剰となる。

両スキルとも長期戦向き、回転悪くスキルリレーが少々難しい。回復の主力として採用するなら他ヒーラーや敵の強さ、スキルローテーションも考慮しておきたい。

覚醒アビリティは【攻撃力アップ】。これにより攻撃力の伸び悩むパトリアークにしてはかなり高火力を発揮できる。

第二覚醒先はパトリアーク。射程が10伸びるほか、出撃中は全体リジェネ(自動回復)が付与され、スキルなしの純火力運用でも回復に貢献可能。余力があればぜひ覚醒しておこう。