砂漠の竜群

空を断つ必殺剣(2017/12復刻):砂漠の竜群 神級
<出撃時の初期HP減少:中>


 強敵:
・黒竜

 対策:
・高魔法耐性近接でブロック
・貫通攻撃

ボスが範囲魔法の厄介な黒竜であるが、悪天候:砂塵による射程減少で対空がやや難しいミッション。
砂塵は黒竜が中央に台頭する終盤まで続く。風水士をお持ちなら出撃しておくといい。砂塵が晴れたあとは撤退しても構わない。

開幕は竜兵とドレイクが右拠点を攻めてくる。たいした相手ではないが、続いて右から現れたマミーが走ってくる。援軍ソルジャーなどで抱えた場合は撤退も覚悟しておこう。アヴェンジャー特性による厳しいダメージは無理に耐えずブロックをリリース、ウィッチで鈍足しながら倒しきるといい。

左下から現れたドレイクが上拠点に向かい、他の敵も上へ侵攻してくる。右の戦陣が最低限整ったら左上に着手を。
左上のドレイク処理役は1人でもギリギリなんとかなる(動画参照)。
上拠点真下の遠距離枠に、飛行時黒竜の避雷針となるようヒーラー配置がおすすめ。

撃破20を越えるとピラミッドから大量のドレイクが湧き出すが、まっすぐ拠点に向かわず左下をぐるりと経由するので慌てないように。二手に分かれるドレイクはほとんど共通のルートをたどるので、通り道に2人対空火力がいれば殲滅に充分足りる。

ドレイク6体が出尽くしたあとに黒竜出現。ドラゴン系に共通する特徴として飛行時と地上の2段階あり、地上では射程が短くなり攻撃力と攻撃速度が増す。この特性を考えて地上への落としどころを決めないと、怒涛の範囲魔法で戦陣を崩されかねない。
攻撃力はそこまで高くなく、神器装備の王子(魔法耐性20)で抱えるとドルカ1人でも支えられる(巻き込みなしの場合)。抱え役に近づかせてから地上へ落とせるよう火力を調整するか、どこへ落としても対応できる予備戦力を準備すること。アルテミスなど強力な弓を使う王子は特に注意。