横切る破滅と黒兎 絶壱難

横切る破滅と黒兎(2017/12):絶壱難


 強敵:
・集団騎馬兜

 対策:
・足止め
・ダメージ or 停止計略

一ノ谷形兜への対策と騎馬の処理さえできれば特に難しくはない。
後半左へ大回りする堅い兜が多く、鈴を用意しておくと蔵防衛がかなり楽になる。

開幕から4体の一ノ谷形兜が居座る。序盤は近場の一ノ谷形兜を撃破できる法術・杖・鈴などをメイン遠隔に配置。必ずしも防御無視攻撃でなくとも良いが、かなり強くないと撃破前に動き出す。動き出しても御城の被弾回数は少なく十分耐えられるのだが蔵は危うい。
しばらくは中央道のみの侵攻、1Wave半ばで右上入口からの侵攻がはじまる。中央に対する殲滅を優先しつつ右の敵も蔵まで抜かれぬよう。

2Waveからは左の道へ分岐する兜が現れ、中央上からも中央右蔵を狙う兜が結構な数出現。距離が短く、蔵へ至る前に倒しきるのは難しいので防衛近接を配備しよう。
左の蔵防衛近接は必ずしも必要ではないが、竹束兜の耐久力を考えると居た方がよい。

終盤、待機していたのともう1体新たに赤大砲が現れる。集中砲火されると大変痛い、配置順で分散させると吉。
右上から一ノ谷形兜、左上から赤備え軍団……の最後尾に佐賀城がつく。唯一登場のネームドで一応ボス的存在ではあるが、蔵がアッというまに壊れるほどの攻撃力はなく、火力が十分なら足止めするまでもなく蔵到達される前に倒しきれる。
なので警戒すべきは右上からの騎馬4体。大砲やドナン城の最大化・ダメージ計略などでまとめて削って倒す。または盾か足止め持ちで阻止しつつ抜けられる頭数は尖った単体攻撃で確実に減らすといい。

スポンサーリンク