吸血鬼エデン

HP 攻撃 防御 攻撃速度 射程 魔法耐性 ブロック数 コスト 育成優先
A B
<A>
C B
(A)
<A>
F 0 1 C C

魔法耐性・ブロック数以外F~Sの7段階評価 ※完全成長時
()はスキル時、<>は覚醒スキル時の評価

雑感

緊急ミッション『ヴァンパイアの逆襲』で入手機会のあるヴァンパイア。
ヴァンパイアと言えば麻痺攻撃。ヴァンパイアプリンセスのカルマにない麻痺攻撃をしっかり持っている希少な存在。代償として他ユニットからの回復は一切受け付けず被弾許容量が少ない。遠距離攻撃や持続ダメージを食らう環境での運用には不向き。
麻痺中の敵は12秒行動を封じられるうえ防御が半減。この特性を活かせるミッションに連れていくことになるだろう。

使いどころ

麻痺までに6回攻撃を当てねばならず、通常以上の攻撃速度相手では被弾なしで麻痺させられない。ゴーレムのように鈍重な相手に対し、攻撃される前に麻痺させる戦い方がメインとなろうか。ストーリーミッションの魔法都市編でゴーレムに苦戦している王子は連れていってみてほしい。
麻痺時の防御半減とアルケミストの防御半減は累積する。両方の効果が重なると一時的ではあるが防御力1/4まで下げられ、ゴーレム相手に物理(弓など)を通せる水準に達する。アダマンタイトゴーレムなどと戦わねばならなくなったときの切り札になる、かもしれない。

攻撃モーション中の敵を麻痺させることで被弾を回避できる。が、進行中の攻撃モーションは初期化されないので、麻痺が解けた途端に強烈な一撃でやられぬようくれぐれも注意。抱える敵が麻痺した瞬間のコスト値を覚えておき麻痺が解けるまでの時間の目安とするといい。おおよそコストが13貯まるまでの間は麻痺しているはずである。
麻痺が解ける頃にエデン自身のスキルやタイムボム(ココロ)など停止系スキルをかけると麻痺続行させやすい。

覚醒後は1回攻撃するごとにMaxHPの2%を回復するアビリティ【エナジードレイン】習得。ある程度のダメージなら(敵の種類と侵攻頻度次第で)回復しながら居座れるようになる。スキル時の攻撃速度upとも好相性。しかし白レアカルマほど耐えられるワケでなくエナジードレインの回復量もそこまで多くない。過信するべからず。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする